七夕 集合意識を使って願いをかなえる方法

スポンサードリンク

さて、もういーくつ寝ると、夏も近づく八十八夜。
今日は七夕ですね。

皆様はもう短冊に願いを書いたでしょうか。

以下はサラリーマンさんの短冊ですね。
切実な思いが伝わって来ます。

AK2016ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000441.jpg

なんじゃこりゃ?
AK2016ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000439.jpg

最近は、短冊に人のことを書くのでしょうか。

AK2016ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000444.jpg

これは小保方ファンのお子さんでしょうか。
きっとSTAP細胞はあることでしょう。

AK2016ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000443.jpg

これは願いというか。。
こんなところに正体書いてどうするんでしょうか。

AK2016ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000442.jpg

っていうか、あんた。
七夕に願いというより、他のところに書いた方が良くはないでしょうか。
これを読んだ千春さんはお母さんに連絡するように。

とかなんぽか。

さて、以下の話。
イベント中、誰かから聞いた話です。
誰から聞いたか忘れてしまいますたが。

その人は自分を宇宙人だとかなんとか言ってる若者だった気がします。
最近は人に会い過ぎて誰が誰だかごっちゃになってます。

今後、自称宇宙人さんなら、例えばシリウスっぽい衣装で来るとか。
プレアデス星人を自称するならプレアデスっぽい衣装で来て下さい。
そうしたら混乱せず鮮明に覚えられます。

さて、夏も真っ盛り。
もう最近は周知の事実になったかもしれませんが。
毎日このようにバカなブログを書いてるワタス。

くほほほほ。
くほほ。

このブログの右横に載せてる写真。

ふぐり玉蔵

皆さん勘違いをしてるかもしれませんが、
これはワタスの霊体の方の写真ですからね。

このブログを始めたころ、妻がパソコンの前で何気なく写真をとったところ
このような写真が写ったのです。

なんじゃこりゃぁ?
変なおっさんが映ってる。
そう思ってそれ以来、ワタスは自分のプロフィールに使うようになったのです。

これはワタスの実体ではなく霊体です。
いわゆる心霊現象というか。

とにかく。考えるな霊体なんだ。

この霊体がワタスの玉の裏に巣食って夜な夜な地震が来る!等々書かせてます。

今まで会う人に何度説明したことか。
説明を聞いた人は。そうだったんですか。。
真剣な顔をして納得してくれました。

最近、山の上がとても暑い。
こう暑くては、ビールがとても美味しい。

ゴクゴク。うまいっ!
風呂上がりの一杯。仕事帰りの一杯。かけつけ一杯。

とにかくそんな感じで一杯やってたらこのイケメンなワタスが、
最近、微妙にビールっ腹になってしまったのでした。

最近は、女性ファンからお腹出てる~キャハハと指摘されるようになりますた。

い、いかん。。

そ、そうですね。。かれこれ5ヶ月ぐらいでしょうか。
あっ今、お腹の子が蹴った。
お腹の子も喜んでます!
最近はそう誤魔化してその場をしのぐようになりますた。

それにしても先ほどの自称宇宙人さんの話。
このようなことを言われたのが印象深く残っています。

玉蔵さん
あなた、ブログの横に半裸体のおっさんを載せてるでしょう。
多くの人がそれがあなただと認識してます。
集合意識の力です。
だからそうなるのですよ。

もっとスマートな写真を載せなさい。
そうじゃないと、その通りになりますよ。
と指摘されました。

ぇー。

集合意識。

そのご指摘頂いた人は毎朝ランニングをやってるんだそうです。
別にランニング自体、健康効果はそれほどなく、むしろ集合意識を使うためだと言ってました。

その人はワザと毎朝元気ハツラツと街中を颯爽とランニングして駆け抜けるんだそうです。
そうすると毎日すれ違う街の人が、自分を元気な人と思ってくれる。
そういうイメージがどんどん広まっていく。
そうすると、その思い込みパワーで本当に元気ハツラツの健康体になるんだと説明してくれました。

そういう考えもあるのか。。

確かにこの世は波で出来ている。
量子力学的にはこの世に実態はなく、すべて波です。
そしてあらゆる物質は波同士の共鳴で出来ているとするなら。

多くの人のイメージが共鳴してそのイメージ通りになることはあり得る。

そう思いました。

そういえば、最近、こういう話を読みました。
房舎施(ぼうじゃせ)というお話です。

房舎施ぼうしゃせ
仏教用語の無財の七施のうちの1つ。自宅に人を迎えて休んでもらったり雨露を凌いでもらったりしておもてなしをすること。

誰かを自分の家に人を泊めてあげる。
そして雨露を凌いでもらったり休んでもらったりするとその家に泊めて貰った人は、
その人にとても感謝してどうか家主が幸福でありますように。
そういう願いを置いて行く。

それが溜まっていくと本当にその家主は幸せになるんだそうです。

そういう話でした。

うーん。
人の集合意識がその人を作る。

確かに、多くの人の持つイメージが重なると、そういう傾向がある気がする。

さすが宇宙人さんは、うまいことを言う。。
七夕の日に彦星ならぬ宇宙人の若者の話を思い出しました。

本当にありがとうございますた。

ショップ情報!

貴重な固定種の大豆の苗発売!
大豆の苗はこれで最後。詳細の説明は以下をお読みください。
http://www.haramura-green.jp/product/484

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう