仮想通貨の現状⑥ 続々増えるビットコインOKのお店

スポンサードリンク

さて、通貨を取り戻せ!
の前に、ビットコインの今の動きを載せときます。

ちょっと前にビットコインの購入のチャンスと書いたのですが。

1ビットコイン5万円まで下がってましたが、今日は1ビットコイン6万3千円ぐらいです。
案の定上がって来てます。

AL20160725ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000530.jpg

基本的にワタスはビットコインは下がったら買いだと思ってます。

というのも今どんどんビットコインが使えるお店が増えてるんですよね。
これは最近の事例ですが。

以下、仮想通貨まとめより

FX取引など金融取引が中心と思われやすい仮想通貨ですが、実はその利便性から、決済方法のひとつとして取り入れている店舗が増えています。

通販サイト「チチカカ」でビットコイン決済が可能に

株式会社フィスコ仮想通貨取引所(本社:大阪府岸和田市、代表取締役:越智 直樹、以下「フィスコ仮想通貨取引所」)と株式会社チチカカ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:田中義章、以下「チチカカ」)は、EC サイト「チチカカ オンラインショップ」( http://www.titicaca.co.jp/titicaca/ )におけるビットコイン決済分野において連携しますのでお知らせします。

フィスコグループであるチチカカは、エスニックファッションやエスニック雑貨の輸入販売を手掛けています。営業店舗は、イオンモールや、ららぽーとなどの大型ショッピングセンターをはじめ、国内 137 店舗(2016 年 3 月時点)を展開する一方で、EC サイト「チチカカ オンラインショップ」も展開しております。

「チチカカ」ってどんなお店?

「チチカカ」ってどんなお店?

「チチカカ」はエスニックファッションやアジアン雑貨などを輸入販売するお店です。
カジュアルエスニックファッション、カラフルアジアン雑貨通販のチチカカでは、世界各国の個性的だけど気軽にオシャレを楽しめる洋服や雑貨を販売しています。

決済の仕組みはどうなっている?

決済の仕組みはどうなっている?

フィスコの仮想通貨取引所を経由して仮想通貨で決済が可能となる模様です。

また、7 月 11 日には株式会社実業之日本社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩野 裕一)と書籍分野において、イー・旅ネット・ドット・コム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:福田 隆明)と旅行分野において、8 月 15 日には株式会社きちり(東京証券取引所市場第 1 部、証券コード「3082」、本社:大阪市中央区、代表取締役社長:平川 昌紀、以下「きちり」)と外食分野において、それぞれビットコイン決済に関する連携・提携を発表しています。今後についても提携企業の拡大を通じて、仮想通貨の使用領域の拡大、流動性の向上を図ってまいります。

本や旅行、レストランでの決済にビットコインが使えれば、消費者にとってはますますラクに行動できることになりますね!

地方の飲食店でも仮想通貨決済OKのお店が増加中

材料にこだわりのFood&Barでビットコイン決済OK!

材料にこだわりのFood&Barでビットコイン決済OK!

静岡県富士市のFood&Bar「Zack」さんにて、
ビットコイン決済の受付がスタートしました!

新鮮な魚、希少価値の鶏の白レバー、50種類以上のウイスキーに季節の日替わりメニュー。
300種類以上のカクテルやウイスキーなど、お酒もお料理も楽しめるお店です!

こだわりの材料とお酒が楽しめるバーでスッと「じゃ、仮想通貨で」と決済したら、女性は「このヒト、結構いいかも…」と思うかもしれません(#^.^#)

愛媛の「神たこ」のお店でもビットコイン決済がOKに!

愛媛の「神たこ」のお店でもビットコイン決済がOKに!

お店の自慢は「神たこ」と呼ばれるたこ焼きの「hoihoi家」さん(愛媛県松山市)。

しっかりダシのきいた生地は、ソースがなくても美味の”カリッ、トロッ”で、
お酒にもよく合うのだそうです。

お酒は鹿児島に直接買い付けにて厳選した芋焼酎を多数そろえています。

愛媛県松山市にあります、”神たこ”がオススメのお店「hoihoi家」さんにて
Bitcoin決済がスタートしました!

なんとなんと、Bitcoin決済して頂いた方は飲食代20%OFFになるとか!

さらに、Bitcoinを使った事が無い方の為に
8月10日より1ヶ月間、夜19時から21時までにご来店の方限定で
大将から0.001BTCプレゼントがあるそうですよ!

ビットコイン決済が可能なだけでなく、飲食代が安くなるのはありがたいですね!

飲食店だけではありません!中にはこんなところも仮想通貨決済OK

東京・銀座の歯医者さんでもビットコイン決済OK

東京・銀座の歯医者さんでもビットコイン決済OK

銀座中央道り沿いに構える、「東京銀座シンタニ歯科 口腔外科クリニック」。

クリニックの院長である、新谷悟教授は、これまでハーバード大学や日本の大学病院にて豊富な経験と実績をお持ちで、とても安心して治療が受けれます。
当院は全て個室となっていまして、プライバシーを守ることに配慮しています。

アパレルとか飲食店以外に歯科医院。
ビットコインでの支払いOKな店がどんどん増えてます。

以下は現状ビットコインで支払いOKの飲食店の一部です。

CoinCheck
 より引用

新宿:エジプトカレー
湘南地区・寒川:ホルモン「かるべぇ」
千葉:背脂ラーメン「宮本」
六本木:The Pink Cow
新宿:Diner Swing
銀座:東京銀座シンタニ歯科 口腔外科クリニック
渋谷・三軒茶屋:Nail ao.
歌舞伎町:ワイズワイス
人形町:赤身専門焼肉にくがとう
六本木:awabar
銀座:銀座沼津港
銀座:The snack
四谷:OKIDOKI
六本木:アメンロラ フィエスタ   
六本木:Two Dogs
新宿:新宿トラベラーズコワーキングスペース 
六本木:Hackers bar 
白金高輪:L’echo  
渋谷:KITSUNE
日本橋:うみやまはたけ
神谷町:Blue Baobab
渋谷:バー銀座パノラマ

以前は数店だったのに、急激に増えてます。
ワタスも今度、都内に行った時に行ってみようと思いますた。

ビットコインは使われれば使われるほど価値が上がる。
例えば石油を使う人が増えれば増えるほど石油の値段は上がる。
考えて見れば当たり前の話です。

ワタスはまだビットコインは使われ始めたばっかりなので今後100倍ぐらいにはなると思ってます。

以下はビットコイン支払いOKにしたお寿司屋さんの例です。

【導入事例】銀座の回転寿司「銀座沼津港」がビットコイン決済を導入した理由とは?
https://coincheck.com/faq/688
2016年04月13日 10:20

店舗事例沼津港
 

2015年4月1日からビットコイン決済受付を開始している銀座にある回転寿司酒場「銀座沼津港」の店長渡邉様にお話を伺ってきました。(聞き手 coincheck 尾形)

 ビットコイン決済を導入背景を教えて下さい。
銀座沼津港が外国人のお客様の集客に力を入れています。特に、外国人のお客様が過ごしやすい環境作りにこだわっています。店内では、高速のインターネット環境をご提供しており、ビットコイン決済を導入したのも、外国人のお客様に対して、快適な支払い環境をご提供するための一環です。また、ビットコインの流通量は全世界で急激に増加しています。お客様にとって決済手段は多いことに越したことはないと、私は考えていますので導入に至りました。導入費、維持費がかからず、操作が簡単であることもビットコイン決済を受け付ける決め手でありました。

結局、ビットコイン支払いOKにするとクレジット会社に余計な手数料を払わなくて良くなるんですね。

今後ワタスのネットショップもビットコイン利用可能にしましょう。

皆さんも何かのお店をやってる人ならビットコインで支払い受け付けたらどうでしょうか。
話題になって取り上げられるかもしれません。

ビットコインは中央銀行が発行してない。
ネットワークにつながった一般人が発行してる。
それなのに色んな店舗で使える。

広まってみると分かるのですが元々、中央銀行なんて必要ないんですよね。
そもそも日本円やドルを発行してるのは政府でもなんでもなくただの株式会社。

通貨を牛耳ってうまい汁を吸ってた奴らが今、慌て始めています。
最近奴らの断末魔の叫びが聞こえる。

くほほほほほ
くほほほほ

本当にありがとうございますた。

興味ある人向けに再度載せときますが、以下は日本でのビットコイン両替所。

日本の取引所一覧

・ビットフライヤー

・BTCBOX

・ZAIF

・Coincheck

・JBits

取引所は良くハッキングにあうので良く調べて買いましょう。
ビットフライヤーというところは資本金が38億で国内では一番大手です。
他の取引所は資本金が小さくてビットコインが盗まれた時の保障を考えるとちょっと怖い。
ビットコインは上がったり下がったり値動きの激しい通貨なのでくれぐれも購入は自己責任で。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう