米国利上げ 9/21前後 VIX指数の動き

スポンサードリンク

さて、ちょっと前にリオオリンピック後から株が下がるだろう。
そう予測する元JPモルガン長塚氏の記事を載せてたのですが。

一昨日、NYダウが急落したとか。
その理由は、この秋に米FRBの利上げだそうです。

利上げ観測が高まっての急落。
それで、今度は昨日、利上げしないと言って戻したようです。

FRB理事、早期利上げに慎重姿勢 NYダウ大幅上昇
http://www.asahi.com/articles/ASJ9F2CDRJ9FUHBI004.html

利上げするとかしないとか。

その昔は利上げしたら経済崩壊だと言うリンゼー・ウィリアムズ氏を載せてしきりに騒いでますたが。
最近はもはやどうでも良くなってしまいますた。

ちなみに前回の利上げは2015年12月17日でした。
直後は何も起きずに、年明け早々に世界的暴落が起きたのでした。

それにしても皆様はニュースに振り回されて、根本を知ってる人があまりいない。

米国が利上げする理由は、景気が順調に回復してきたからとか。
株価が持ち直したからとか。
そんな景気の良い話では全然ない。
そういう表向きの話を信じている人がいたらクルクルパーです。

本当は中国を始めとして、米国債がいろんな国に売り払われて
ヨーロッパでも金融機関に売り払らわれて、にっちもさっちもいかなくなって
で、買って貰うために利上げせざる得なくなっただけです。

ちなみに現在金価格は1300ドルまで上がって来てます。
前にここに載せたジムリカード氏は経済崩壊の予兆として金価格が上がると言ってました。

 AM20160725ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000454.jpg

それにビットコインも上がって来てます。

ちなみに以下ゼロヘッジに面白い記事が載ってますた。
皆様はVIX指数ご存じでしょうか。

VIX指数というのは恐怖指数と言って、市場関係者がガクブルになってる時に上がる。

通常の数値は10~20前後ですが、リーマンショックの時は50ぐらいまで行きました。
まぁ、人でいうと脈拍みたいなものでしょうか。

ガクガクガクガク。
市場関係者が恐怖で失禁しそうな時にVIX指数が跳ね上がる。

以下の記事によるとVIX指数を長いスパンで見ると明らかに波がある。
そしてその波を見れば今後また大きな波が来るんでは?
と言ってます。

http://www.zerohedge.com/news/2016-09-12/more-come-trader-warns-vix-seasonality-suggests-its-not-over-yet
“More To Come” – Trader Warns VIX Seasonality Suggests “It’s Not Over Yet”
もっと来るんじゃないの?トレーダーが警告。
VIXシーズナリティ(季節変動)がまだ終わってないと言ってる。

以下はここ数ヶ月のVIX指数の動き。
Aug 31(8月31日)から徐々に上がって行くように見えます。
ちなみに11月8日がElection(米国大統領選)。

20160912_vix_0.jpg

これは長期の動き。08~09年はリーマンショックで上がってましたが、また15年から上がり始めてるんでは?
また17年に向けて上がって行くのでは?
という風に見えます。

20160911_VIX_0.jpg

まぁ、どうなんでしょうね。
元JPモルガン長塚氏は秋からヨーロッパ発の第二リーマンショックが来ると言ってます。

そして9/21前後はあの原田武夫氏もヨーロッパの危機を警告してます。

どうなることやら。
ワタスはそんな中、今、着々と金玉コイン作ってますが。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう