気になるサル痘② 12カ国に拡大中 12モンキーズ?!

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、来るもの拒まず、さる者は追わず。

でも、呼んでもないのにサル痘はやって来た。

 

これは現在拡大中の12カ国。

 

ん?
12カ国に拡大?!

これでピンと来たあなたは陰謀レベルが高い。

そう。
サルと12カ国でワタスが思い出したのは以下の映画ですた。

今から25年以上前。
1995年公開のブルース・ウィルスさん主演。

映画、未来世紀ブラジルの監督で知られるテリー・ギリアムさんの映画ですね。

これは2015年にリメイクされたドラマの方ですね。

2035年ウイルスで全人類の99%が死滅した未来。

主人公は、絶望的な未来を変えるために
タイムマシンで過去に戻って歴史を変えるために現代に送り込まれる。

でも、主人公が、将来、全人類が死んじまうんだよ!
いくら叫んでも誰も信じてくれない。

結局、主人公は精神病院にぶち込まれてしまう。

でも、なんとかそこから逃げ出して、独自でウイルスを撒いた連中をつきとめる。

12モンキーズとは、ウイルスを散布したバイオテログループの名前だった。

というお話でした。

以下は映画で出て来る12モンキーズのマークですた。

いや~
奴らというのは、何かをやる前に必ず事前に映画で告知しますからね。

サル痘はとっても怪しい。

で、見るとネットでこんなの載ってますたね。

やっぱり事前に計画があったのか。

コロナの時は、ジョンホプキンス大学がイベント201というパンデミックの
シミュレーションイベントをやってますた。

で、サル痘は、NTIって組織が、やっぱり去年2021年3月。
シミュレーションイベントをやってたようですた。

NTI=Nuclear Threat Initiative(核脅威イニシアチブ)とは、
大量破壊兵器(核兵器や生物、化学兵器)の攻撃や事故を防止する団体のようですた。

そのシミュレーションは、以下のシナリオだったそうですた。

 

シミュレーションの全文PDFはこちら

おほぉ。
これを見るとまさに2022年5月15日に攻撃(ATTACK)って書いてある。

サル痘は、先週、報道されたので、時期的にぴったりです。

まさにシミュレーション通りではないですか。

ってことは、今後、このシミュレーション通りで進むのか。

となると、
来年の2023年1月10日までに7000万人が感染して130万人が死亡する。

で、このサル痘はワクチン耐性を持つよう設計されたことが判明する。

で、来年2023年5月10日までに4億8000万人が感染して、2700万人が死亡する。

その時、テログループの存在が明らかになる。

で、2023年12月1日までに2億7100万人が死亡するのか。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

バイオテログループって、12モンキーズそのまんまじゃないですか。

まぁ、どうなんでしょうね。

ワタスは今回のも、ワクチン打たすための作戦の気がします。

ちなみに、サル痘の恐怖を煽るために使われてる画像の数々。
違った地域で起きた、過去の画像のようですた。

サル痘ヤバイ。
人々がバタバタ死んでます。

ワクチン耐性のあるサル痘なので、新しくワクチン作りますた。

緊急なので治験期間をすっ飛ばして承認しますた。

みなさんこぞって打ちましょう。

どうせそんな風にもってくのでしょう。

問題発生 → 解決。

その中で、奴らは本当にやりたいことをやる。

悪魔は煽ることしかできない。
あなたが行動して始めて現実化する。

いつもの法則を思い出すことです。

本当にありがとうございますた。


↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!1月24日発売!


目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

6/22 久しぶりに動画アップしますた。今こそ地方コミュニティが大事だという話


ショップ情報:
光触媒トリニティーペット用発売!
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7000円
メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

直近イベント:
・4月23、24日(土日)農業で独立プロジェクト in 八ヶ岳!
・4月23、24日(土日)市川ジャンさんの自然農講座!


↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう