国内で既に散発流行の可能性 新型コロナウイルス 進化中なのか

スポンサードリンク

ヒャッハー!
さて、今日も元気に逝ってみよう。

死亡者635名になりますた。
昨日は564名だったのになぁ。感染者数は3万越え。

こりゃ1000人超えは時間の問題ですね。

日本は45人になりますたとさ。

内訳はこんな感じ。神奈川多いですね。
これはクルーズ船のためということでしょうか。

やめて欲しいな~もう。
今日、新たに41名?

ってことは、昨日の45人+41人=86人。
いっきに増えますたね。

以下、日本感染症学会が既に国内で散発流行してる可能性があると言い始めました。

新型肺炎、既に国内で散発流行も
学会が見解「正しく恐れて」

2020/2/6 21:15 (JST)2/6 21:30 (JST)updated

日本感染症学会などは6日、新型コロナウイルスによる感染症について、政府が入国を禁止する前に中国湖北省武漢市から多くの人が日本に来たことを考えると「既に国内にウイルスが入り込み街の中で散発的な流行が起きていてもおかしくない」との見解をまとめた。

一方で、感染した人の経過を分析した結果「ウイルスの感染性や病原性はインフルエンザ相当か、やや強い程度と推察される」としている。

学会の舘田一博理事長は「新しい病原体なので油断は許されないが、パニックにならないよう、正しく恐れることが大切だ」と話した。

そう正しく恐れる。

またまた大げさな~
今回も大したことないでしょ。
またいつものように収束するでしょう。

インフルの方が被害大きいでしょ。

そう思いたい気持ちも分かりますが、
それは完全に正常性バイアスです。

ワタスの大阪の知り合いからもこのような情報来てます。

その人の旦那さんが日本料理店で働いている。
そこには中国人のアルバイトも何人かいる。

去年の年末にアルバイト達は中国に帰国した。

昨日、旦那さんが帰宅したら真っ青な顔で熱を測ると42度だった。
インフルエンザか新型肺炎や~

と大阪弁で心配しておりますた。

ワタスは地味に徐々に広がってるのでは?
と思ってます。

以下はシェアされて来た中国現地からの生の声のようですた。

コロナウイルスまとめ (2月6日現在)

こんにちは、ふーみんと申します。

中国で感染被害が拡大しているコロナウイルスについて、
少しでも現状や対策をお伝えできればと思います。

私の妻(中国人)の故郷が武漢から近く、ウイルスの被害拡大を大変心配しています。

妻の親戚からも感染者が出てしまい、
一緒に食卓を囲んでいた妻の両親、兄弟、親族は自宅から外出禁止になっています。

それに加えて、家族の住む場所や故郷が次々と封鎖されており、
街や自宅から一切身動きの取れない状況です。

助けようにも封鎖されていて双方手出しできない状況です。

中国政府の対応を見守って進捗を待つことしかできません。

ウイルス自体は致死力の高い恐ろしいものではないですが、
自覚症状がないまま感染が拡大していることが本当に怖いことだと思います。

症状が出ていない潜伏期間中にも他人に感染させている可能性が非常に高いです。

病院は患者でパンクしていて、治療を受けられない人も大勢います。

少しでも現状把握、予防のきっかけになれれば幸いです。

【 現状 】

・湖北省では街の封鎖が相次ぎ、人の出入りができない。
・必要以上の外出禁止。街に軍隊が入っていて勝手な外出は逮捕される。
・買物は2日に1回、家族で代表者1人のみ
・マスクを着用していないと入店禁止
・出社禁止にしている会社も多く、リモートワークで仕事をしている。
・感染の疑いがある人は報告の義務あり。感染を隠していると犯罪なので逮捕される。
・中国政府の備蓄倉庫から食料を供給し、食品価格の高騰を抑えている。
・感染者が死亡したら火葬するが、家族には事後報告。対応に追われている場合、国の対応が最優先のため火葬後に結果報告される。
・医者や病院のベッド不足による門前払いで、やむなく自宅の別室で隔離されている人もいる。
・欧米での差別問題。アジア人、マスクをしている人は避けられる。
・小中高の学校は春節休みの延長。大学はオンラインで授業開始予定。
・死者よりも完治人数が多いが、油断はできない。ウイルスが変異する可能性もある。
・潜伏期間中の人数が含まれておらず、実際の感染者は氷山の一角。無自覚のまま自分が感染源となって感染を拡大させる恐れがある。
・感染してから症状が現れるまでの期間は3~14日。
・マスクが必要な家庭はネット予約、入手可能になった。

【 懸念 】

・拡散スピードが早い。
(春節前、中国本土中心の玄関口で発生。最悪の場所とタイミング)
・潜伏期間中にも感染するため、無自覚のまま感染が拡大している。
・自分が重症化しなくても、感染源となって周囲を巻き込む加害者になる恐れがある。
・中国人に次いで日本人の感染者が多い。
・ウイルスの変異

【 症状 】

発熱(37.5℃以上)
喉の痛み
咳や痰
胸部不快感
呼吸困難、息切れ
下痢
吐き気
頭痛
全身倦怠感
※症状がほとんどないケースもある。

【 重症化しやすい人 】

高齢者(60歳以上〜)
持病のある人
免疫力が低い人

【 予防 】

人混みに近付かない
不必要な外出を控える
接触感染に注意する(外出先で目や口に触れない)
手洗い
マスク
うがい
ゴーグル
使い捨て手袋
よく触れるものを消毒する
ペーパータオルを使う
免疫力アップさせる。温熱療法など。
運動、睡眠をしっかりとる

中国では病院、医者が不足していて、
治療が受けられない人も大勢います。

日本では感染の疑いがあっても検査対象者しか検査して貰えていません。

今この瞬間にも日本の感染者が水面下で増えている可能性が高いです。

本当に怖いのはこれからだと懸念しています。

危機感は人それぞれですが、予防できることはやった方が良いと思います。
自分が感染源となって人を死なせる恐れもあるからです。
自分の為だけでなく、人の為にも予防をすべきだと考えます。

現在、死者564人、治療できた方は1266人です。

このまま終息に向かうことを願いますが、
万全対策をし、油断せずに気をつけてください!

当事者になるとウイルスの恐ろしさと予防の必要性を強く感じます。

あとから手遅れにならないよう、自分と家族の身を守ってほしいです。

ありがとうございました。

※シェア拡散希望

症状がない人が拡散させてる可能性が高い。
だから日本で既に水面下で広がってると見てます。

ちなみに先日、タイのHIV治療薬で治る情報。

その後、これはタイのメディカルニュースの記事ですが。

ウイルスが進化しているんでは?との情報を載せてます。

最近!初期の抗ウイルス薬に耐性を示すコロナウイルスは進化しているようだ
出典:Thailand Medical News2020年2月5日

武漢総合病院、上海パスツール研究所、湖北省ウイルス学研究所の中国人医師や研究者は、コロナウイルスが進化し、毒性が強くなってきていると懸念している。

武漢総合病院の医師の観察によると、初期の患者では一旦症状が現れると、病気が潜伏期に進むまでに時間がかかり、そこで患者は重症肺炎とARDS(急性呼吸器疾患症候群)を発症し、続いて腎臓または多臓器不全を発症した。

しかし、最近では進歩が早くなってきているようで、それが現在、深刻な状態にある患者が多くなっている理由です。

また、流行の初期段階では、武漢総合病院の医師は、多数のHIV抗ウイルス薬、さらにはインフルエンザ抗ウイルス薬やその併用を用いた検査を行った後、オピナビルやリトナビルなどの抗ウイルス薬とネブライザーを用いたα-インターフェロンを併用する独自の治療プロトコルを開発し、その治療プロトコルは患者のほとんどに有効であった。

しかしながら、その後、同じ治療プロトコルはもはや機能していないようであり、多くの患者は耐性が生じた徴候を示しており、一部は悪化してコロナウイルスがこれらの薬剤に対する抗ウイルス耐性を発現し始めたことを示している。

上海パスツール研究所iの研究者らは、すでにさまざまな研究が、コロナウイルスが患者の体内で、また人から人へと感染しながら進化していることを示していると警告している。

症状を示さない患者がコロナウイルスを伝播できるという事実は、何か憂慮すべきことを示している。

典型的には、このような呼吸器系ウイルスは、通常、くしゃみや鼻をかむことによって鼻汁が放出されるときに、微小な飛沫が露出する咳を介して口から、または鼻から伝播される。

もし患者が何の症状も示さなければ、可能な唯一の手段は感染者の呼気を介することであり、これはウイルスが極めて強力な空中病原体であることを意味する。

また、武漢総合病院で現在行われているさまざまな新薬の臨床試験でも、良好な結果は得られていない。

これまで観察されてきたのは、若年で基礎的な問題がない患者のみであり、強い免疫システムが、感染者や死亡者と比較して少数ではあるが、回復しつつある患者である。

さらに現在では、基礎疾患のない若年患者の多くが、コロナウイルスに感染した後に重篤な状態に進行し、中には死亡する患者もいることがわかっている。

新たに報告された死亡例の中には、湖北省で基礎疾患を伴わずにコロナウイルスにより死亡した27歳という若年患者もすでにいる。

一方、米国の他の地域の専門家は、このコロナウイルスの本当の可能性が理解されるまでには、少なくともあと15日から一ヶ月はかかるだろうと述べている。

当初は致命的で強力なウイルスだったが、後には死滅し、解読の有力な候補となったSARSウイルスとは異なり、今回発見された非常にマイルドなコロナウイルスは、やや扱いにくく、解明が難しい。

まぁ、どうだか分かりませんが。

ワタスの見たところ今の時点では楽観論に流されない方が良い。

本当にありがとうございますた。


目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

メルマガ始めました:
2020/2/22 免疫力アップと若返り? 永久凍土から出て来たある特殊な菌について

直近イベント:
波動学オンライン タイムワープ法 2月29日(土)

ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう