米40年ぶりの物価高 金価格 最高値更新!

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、前から書いてるように

今後、ルーブルなど金本位制の新しい基軸通貨が生まれる。
そういう資源国の陣営になびく国が増えていく。

逆に米ドル陣営はハイパーインフレで崩壊していく。

案外早くその兆候が出て来ますた。

わぉ!
8.5%!

アメリカは40年ぶりの物価高だそうですた。

今までインフレなんて一時期的なもんだよ~

などと余裕をかましてたFRBさん。

ヤバい!インフレ来たー!
と、抑制のため5月に利上げするようですた。

 

そのため最近、株価が下がって来てます。

これは前に載せたジュディ・ヘブンリーさんの予言ですが。
これは当たるかと思います。

2022年には経済が強くなるが、インフレが進行し、消費者や企業にとって厳しい状況になる。

米国とアメリカは商品価格の上昇と主要部品の不足に直面し、米国だけでなく世界の他の地域でもビジネスの足かせとなる可能性があります。

国内航空運賃は20%上昇し、食料品価格は上昇し続ける。

ちなみに金価格と米ドルの価値は逆相関です。

米ドルの崩壊は、金(ゴールド)価格を見てると分かる。

今日みたら金価格は最高値更新してますた。

めっちゃ昇竜拳中。

おほぉ。
銀もヒャッハーしてきますた。

ちなみに現在、急速に円安進行中。
わぉ!125円突破!

これはアメリカが利上げしても、日銀だけ利上げしないからです。

金利が付かない円を売って、金利が高いドルを買ってるから。

以下のチャート。

アメリカの金利が上がっていくにつれ、ドルも上がってますね。
金利が高くなればなるほど、円が売られドルが買われてる。

では、なんで日銀は利上げしないか。

だって、株の買い上げを止められないからです。

日銀は、最近も懲りずにまたETF買いをやって、株を買い支えしてますた。

日銀はもはや上場企業の約半分の筆頭株主になってます。
こんなの資本主義じゃなくて完全社会主義国でしょう。

JPモルガンにこんなことを言われてますた。

円安を止めるにはジャブジャブマネーをストップしてETF買いを止めなきゃならない。

でも、それだと株の大暴落が起きてしまう。

もうニッチもサッチも行かなくなってるんですね。

日銀さえも利上げ開始すると多分、全部がぶっ壊れるでしょう。

と言う訳で、金融用語などバカバカしいので覚えなくて良い。

今までみんな狸の葉っぱを有難がってた。

それが必殺グレートリセット!

ポンっ!

ドロンと消えちゃった。

あらぁ?!
我々は、今まで騙されてたのか。

気づく時が来るということです。

金融用語など。

あんたそれで食べ物買えるの?
バカぁ?

と笑われる時が来ることでしょう。

本当にありがとうございますた。

イベント情報:
7/27(土) 超実践編!ソーラーパネル発電DIY講座! in山梨

祝!DENBA代理店になりました

ショップ情報:
在庫補充しました 黄金村の苗!

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

関西黄金村 隊員連絡網はこちら
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう