大気中の二酸化硫黄で判明 武漢で14000体の死体を焼いてる? 他、インドはいきなり2826人で登場か

スポンサードリンク

早いっ!早いよ!

さて、いつも驚くその速さ。

って、906人/40141人=2.22%
まぁ、いつものことながら適当に合わせた数字でしょう。
もはや何の意味もない。

以下、そうか。
こういう調べ方もあるのか~。

Windyってサイトありますよね。
あの台風の時に風速などを見れるサイトです。

このサイトで大気中のSO 2(二酸化硫黄)の排出量が分かるらしく。


武漢の排出濃度が他の都市、北京や上海に比べ異様に多いそうですた。

武漢周辺では、過剰な二酸化硫黄の規模が10,000体に相当することが判明しました。

つまり、武漢当局は多くの未知の「有機物」を燃やしています。
一部の海外の人々は、このような大規模な二酸化硫黄を地元で生産するために、何万もの死体を焼く必要があると分析しています。

Windyのデータによると、中国の重慶、上海、およびその他の地域と比較して、武漢の二酸化硫黄の排出量はすでにかなり大きく、1342.27 µg / m 3に達し、危険レベルの80 µg / m 3よりもはるかに高くなっています。

SO 2排出データから、このレベルの排出に達するには14,000体が燃えなければならないと推定されています。

14,000体!

以下の数字が正しいとすると、燃やしてる量も信憑性があるかもしれない。

もう一つ。驚いたのは
あの眠れる大国。

インド父さん来た~~
さすが人口大国。
ラスボス感半端ない。

ケララ州で監視されている2,826人のコロナウイルスの疑いがあ ると保健大臣は言う

更新日:2020年2月6日22:35IST

これらの2,826件のケースのうち、2,743件は自宅検疫下にあり、83件は病院で観察中です。

nCoVの疑いがある症例の合計263のサンプルは、検査のために国立研究所ウイルス学に送られました。

これまでに約2173件の電話相談サービスが提供されている」と保健大臣は付け加えた。
大臣はまた、現在病院に入院している人の健康について心配する必要はないと繰り返し述べた。

インド父さ~ん。
今頃スッとぼけてこんな数字出してくるなよ~。

しかもケララ州ってワタスが旅行に行ったところじゃないですか。

やはりインドの時間はゆっくりしている。
ゆっくりしてるけどインド人嘘つかない。

とかなんとか。

まぁ、とにかく数字はあまり当てにならない。
続報あったらまた載せます。

本当にありがとうございますた。


目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

メルマガ始めました:
2020/4/4 中国内戦の予兆

直近イベント:
・直近で起きること 占星術で未来を読む 2020年ホロスコープ国際情勢分析 4月21日(火)

ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう