変な夢をみた話

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、先日、変な夢を見たので書いときます。

夢の中で、ワタスは黄金村隊員のみんなと共に、

空を見上げて畑の中でたたずんでいますた。

ちょうど映画「君の名は」みたいな感じ。

空から降ってくるのは、でも宇宙から来た彗星とかではなく火山噴火の落石ですた。

なぜかその時は、そこらじゅうの火山が噴火して空から噴石が降り注いでいますた。

あーー

我々は空を見上げて呆然とたたずんでた。

で、前に隊員の数名が山に行って、山の声を聞いたという。

もうこれ以上、自然をいじめないで。

山の声はそういう切実な苦しみの声だったという。

で、なぜか知りませんが、その時は、もう人の心が分かるというか。

みんなテレパシーのような能力があって

隊員の聞いた山の声が心に流れ込んで来て

ごめんなさい。ごめんなさい。
こんな世界にしてしまってごめんなさい。

我々は、みんなで空を見上げて泣いたのでした。

ワタスもなぜか夢の中で涙が出てしょうがなかったのですた。

って、なんでしょうこの夢。
未来の一場面?

とかなんとか思いますた。

これは、先日のニュースです。

今、ブラジルでは62度観測だそうですた。

これはその逆。
最近の中国で起きたことです。
1日でマイナス56度まで下がったそうでした。

 

春分の日に、国連がこのような警告を発しますたね。

これは、前にも載せますたが。

魚がぐるぐる回り続けて死ぬ謎の奇病が拡大してる。

これはまた最近起きた話です。

7Kmもイワシの打ち上げ。

 

今、地球がぶっ壊れつつある。

人のエゴが極まったこの世界。

そんな中、お互い叩き合ってる人類。

日月神示のいうこの世の終わりの日。

あの奇跡のリンゴの木村さんに言わせると203○とのことですが。

ワタスが思うに、また今回の文明も失敗のように思える。

前回はアトランティスとムーの時代で同じことがあった。

今回、この次元はあと10年ぐらいで終わるのでは。

で、今回も頑張ったけどダメだったね。

我々は、その経験を元に次へ転生して行く。

とかなんとか。

今日は変な夢で思ったことでした。

本当にありがとうございますた。

4/30締切り 2024年度 黄金村隊員募集

4/19締切り 関西黄金村募集

イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

関西黄金村 隊員連絡網はこちら
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう