知ると脱力 日本の伝統の正体(笑)

スポンサードリンク

さて、かなり昔、日本はシルバー民主主義だと書いたことがあります。

シルバー民主主義というのは、少子高齢化。
高齢者が増えて、選挙でちょっと若者が反対しても高齢者にはかなわない。
だから高齢者向けの政治になってしまうことを言います。

以下を見て笑ってしまいますた。

若者「夫婦別姓とかどっちでも良くない?」
老人「ダメです。」

結果:
日本全体が夫婦別姓に反対してます。反対多数により却下!

こんなのいつまでやってるんでしょうね。

実を言うと日本は夫婦別姓などどうでも良くなっててる。
最近は、結婚自体どうでも良くない?

に移行してきている。

シルバー栄えて国滅ぶ。

だいたい反対理由が夫婦同姓は日本の伝統とか。。。
毎度、読むとバカバカしい限りです。

当たり前ですが、日本では江戸時代まで苗字帯刀が許されてたのは武士階級だけです。

人口の93%は農民で、苗字なんて日本人の大半が持てなかった。
タゴサクとかゴンベエ。ハナとかヨネさんとか。
国民の9割は下の名前で呼び合ってた。

だから明治維新で急に苗字を名乗らなきゃならなくなったものだから

例えば、御手洗(みたらい)さん

ぇーーー。
苗字?
どないしよ。

あ、近くにおトイレがあった。
せや。御手洗にしとこ!
そうやって適当につけといただけです。

多い苗字の鈴木さん。
田んぼの稲刈りの後に翌年の豊作を祈願する一本棒。
この「すすき」から来ている。
せや。すすきにしとこ!

田中さんは当たり前ですが、田んぼの真ん中だから田中。
他も調べると適当な苗字が多い。

こんな適当につけた苗字が伝統?
バカなんでしょうかね。
そういう適当につけたラベルに縛られて後生大事に夫婦同姓だとか。

同姓以前に新規に作ったらどうでしょう。
今、苗字を作ったら色んな苗字ができることでしょう。

以下、最近出た本です。

つぁあああ。
日本の伝統がぁぁ!

読むと脱力して笑ってしまいますた。

例えば、最近、元号変える等、天皇の交代で一大事です。

でも、昔の元号の変更理由が笑ってしまいます。

今日、めっちゃ珍しい白い亀が見つかったので変えますた。
今日、綺麗な雲が見えたので変えときますた。

おいおい。
そんなユルい理由で元号変えていいのか。。??

昔は、適当な理由で年号をころころ変えていたことが分かります。
一大事でもなんでもなかったのです。

そもそも天皇の扱い自体が重要になったのは明治維新以降。
それまでは天皇は京都で貧乏に暮らしていたのでした。

明治維新で、自分たちを神格化したい薩長が天皇を利用した。
神道キャンペーンを張ったのが始まりの伝統が多すぎる。

読むと日本の伝統は、明治維新以降の発明が多い。

例えば神前結婚。

始まりは明治30年代。
それまで神社で結婚式するバカはどこ探してもいませんですた。
明治政府の神道キャンペーンが始まりですた。

お見合い結婚もそう。
昔の人は見合い結婚で大変だったろうなぁ。とか。
恋愛できなくて可哀そう。とか。

全部嘘っぱちですた。
これも明治中期以降に恋愛を邪なものとする神道キャンペーンで流行った。
それまでは、ずっと自由恋愛結婚が主流でした。

まぁ、これは普通に考えれば分かりそうなものです。

あとは、お正月の初もうで。
日本人は大昔から初詣をやってるようなイメージですが。
これも明治中期から。

明治中期に東海道線が開通した。

鉄道会社としては毎年人が来てくれた方が儲かる。
だから恵方詣りという古来の行事とに,ぜんぜん関係ない初詣を組み合わせてキャンペーンを張った。
川崎大師に行こう!

こういうキャンペーンが初詣のはじまりだった。
要するにバレンタインデーのようなものですね。

それまで初詣なんていう風習はどこにもなかったのでした。

相撲が国技なのも1909年の国技館誕生から。
それまで法令で国技などというものは存在しなかった。

ついでに大安とか仏滅とか。

これは驚きですが、明治ですらなく戦後から。
カレンダー販売会社がカレンダーを売りたくてでたらめの暦を載せて売ったのが始まり。
本来なんの根拠もない暦だった。

とほほほ。
ルーツを知ったらアホらしくなる話ばかりですた。

くほほほほ

今から100年後。

この分だと、
ハロウィンは日本の伝統だから大事です。きっちりやりましょう。
日本の伝統バレンタインデーを守ろう。

そんな話になってそうですね。

伝統や常識など時の権力が適当に作っただけ。

それを後生大事に守るシルバー世代に合わせてるとバカのまま国滅ぶ。
そう思いますた。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
玉ちゃんが元キャリア外交官・原田武夫氏になんでも聞いちゃいます!in福岡 2018年12月22日(土)
玉蔵&山田貢司 年忘れトークライブin 新宿 12月27日(木)

ショップ情報
新発売!黄金の日焼け止めを知らないか?2,520円

新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう