第2トモダチ作戦?

スポンサードリンク

あんたも好きね~

いや、これはワタスの妄想が広がっただけなので気にしないで下さい。
次は8.11?という妄想のお話です。

ご存じの通り、川内原発が再稼働しますよね。
8.10に再稼働とのことですが。

http://www.asahi.com/articles/ASH7B5VSMH7BTIPE03R.html
川内原発1号機、8月10日にも再稼働 九電が検討

九州電力が、川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)の原子炉を8月10日にも起動し、再稼働させることを検討していることがわかった。その数日後に送電を始めて、9月中旬に営業運転に移る見通し。原子力規制委員会の新規制基準下で初の再稼働に向け、最終盤の手続きを進める。

川内1号機では、原子炉への核燃料の搬入作業が今月7日午後に始まり、10日未明に終わった。今後も規制委の最終的な設備検査(使用前検査)や点検が続くほか、重大事故を想定した訓練が27日から4日間かけて行われる。一連の手続きが順調に進めば、九電は8月10日にも再稼働させる方向だ。

ただ、川内1号機は4年以上も運転停止が続いている。長期停止後の運転再開では、想定外のトラブルの可能性があり、九電が目指す再稼働の日程が遅れる可能性がある。(長崎潤一郎)

で、あのロナルド・レーガンがなぜか8月にやってくる不思議。

米国、2015年8月に横須賀に原子力空母「ロナルド・レーガン」を派遣
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/news/2014_11_25/280478628/
米国の原子力空母「ロナルド・レーガン」は2015年8月から、現在横須賀基地に駐留の空母「ジョージ・ワシントン」と任務を交代する。米海軍第7艦隊司令部は25日、記者会見で明らかにした。

共同通信の報道では、交代式はカリフォルニア州サンディエゴで行われる。
「ジョージ・ワシントン」はディーゼル型航空母艦「キティーホーク」と任務を交代し、2008年から横須賀基地に駐留している。
「ロナルド・レーガン」は米国艦隊では3番目に強力な打撃力を誇り、軍用機、ヘリを最高90台搭載できるほか、乗員数は5500人以上。
リアノーボスチ通信

あのロナルド・レーガンと言えば、3.11で友達作戦をやったアメリカ空母なのはご存じでしょう。
indy-go2.jpg

3.11のロナルド・レーガンが横須賀にやってくる。。

横須賀と言えばここです。
BLCDZGI0150728000218.jpg

原発再稼働とロナルド・レーガン。

いかん!
なにかある。

あのエコノミスト誌の表紙に3.11と5.11があったのはご存じですよね。

11.5と11.3という矢がアリスの足元に刺さっています。

c201501AW_000002657.jpg

もしかしてアベノミクス三本の矢ということで、次は3+5で8.11という意味では?

以下、日本地図が変ですよね。確かに2つに分断されてるように見えます。
c201501AW_000002653.jpg

伊勢女さんの夏予言というのは、相模湾で発生する地震を言ってるのではないでしょうか。

■「夏」の予言
冬・ 春・夏・秋の四部形式でみた初夢のうち、本当に恐ろしいのは夏のような気がする。サーファーや海沿いの民家や道路、電車、ビルまでが津波に飲み込まれるよ うな悪夢を初夢で見た。地域は関東地方で最大震度7。ニノマエ町というところ。TBSのSPECみていた関係か、地名ニノマエ?だったような感じ。

津波で流される電車は、横に濃い青い線が二つで真ん中が黄色かオレンジの太い線。その地域は海と山が近く、トンネルの多いような地域。

その他、地名としては「切り倒しが崩落」
「こまちが壊滅、駅前も無残な瓦礫の山」

夏 だと思います。時刻は朝のような。電車が混んでいるので平日の朝でしょう。朝だからなのかもしれないですが、サーフィンや海水浴をしている人がまばらなよ うでした。天気のよい日のようでした。津波にのまれる、嫌な光景でした。津波が電車や都市部の高層ビルまで押し流したり、山にぶつかっていったり。震度7 がニノマエマチで、一帯が震度6強。伊勢市も震度6強といったアナウンスが流れた感じでした。

「ふっつ(富津)の神でなければもはや止められない。たけだ(武田)のミカ(武田みか→人名?)は既にいない。石が溶けて(溶岩?)もはや守れない。偽りの都は滅びる」

偽りの都は滅びるの偽りの都はどこ?
→けがれた地のこと。(高層ビル群・東京スカイツリー?・巨大な観覧車・港)

このけがれた地は、ゴギョウ(五行)のわざわいをもって清められる。
わざわいとは地震?→地震と火と津波と風といくさ(戦争)。

東京、日本はどうなるの?
→火の元の天使は都に戻る。笑みしの国は立ち上がる。のだそう。

あと、映像と声。女優の岩井友見さんに似たアナウンサーが全国ニュースで「東京のスタジオが被災したため、復旧のメドがたっておりません」と話す。アヒル口の男性アナウンサーが「今日のニュースナインはこれで失礼します」

最近、こういう予言がありました。
8.11では?という予言です。

2015年8月11日に「関東東海大地震」は起きる?大震災後の怪現象が再びじわじわとネットで話題にhttp://www.buzznews.jp/?p=1947685より 抜粋
2011年の東日本大震災から半年後、ネットに書き込まれていた怪現象が再びクローズアップされはじめているようです。

これは大手掲示板で怪奇現象を語り合う「時空の歪み」というスレに2011年8月31日に書き込まれていた内容が指しているのが2015年だとして注目を集めているもので、当時深夜に何気なく聞いていたラジオが突然混線し、大地震についての放送を1分ほど流した後、再び通常に戻ったという経験を書き込んでいたものです。

書き込んだ方によると、混線したというラジオからは「8月31日月曜日になりました。引き続き11日に起こった関東東海大地震の情報をお伝えします」と流れたといいます。

この書き込みが4年後の現在、再び取り沙汰されているのは「8月31日月曜日」が2015年であるためです。

8月11日に起きた地震を「大地震」と表現した上に3週間後の8月31日にも情報を伝えているとなれば甚大な被害が発生しているのだろう、という読みや、「911」「311」と「11日」に大災害や大事件が起きていたことが想起されることから、不気味に感じる方が増えているようです。

ちなみに、2015年の次に8月31日が月曜日になるのは2020年、東京オリンピックが開催される年ですが、2015年8月11日に「関東東海大地震」は起きるのでしょうか。箱根山や浅間山の状況から関東地方の地下で異変が起こっているだろうことや5月30日に小笠原諸島西方沖でM8.1という巨大地震が起きていたことを考えれば、近々何か起きてもおかしくはないと言えそうです。
811radio.jpg
昨日の深夜の話なんだけどさ、ラジオ聞いてたのよんでちょうど日付変わる頃にさ、いきなり混線し始めた
古いタイプのラジオだからすぐチューニングがズレる
韓国だか北朝鮮だかの電波捉えたりすることもある
でも昨日は違った。
「8月31日月曜日になりました。引き続き11日に起こった関東東海大地震の情報をお伝えします」
ん?まだ東北の地震の事言ってんのかと思ったら違った
「関東東海大地震?」
だけどものの1分くらいで放送は途切れ、通常の放送に戻った
おんなじ放送聞いた人いないかな?
夢だといいんだけど…

内容はよく覚えてない
被害状況を言ってた気がするんだけど、1分くらいで終わったし最初は東北の地震の事かと思ったからちゃんと聞いてなかった
2015年に地震あったら怖いな

以下は、コテ造と天使さんの毎日というブログに書かれた予言です。
これも8.11ではないかと言われてます。

コテ造と天使さんの毎日
※追記:ブログは閉鎖されたようだ。

細かいニュアンスや、コテ造くんに降りてくる予言の仔細、そして天使さんや“青白い光”からのメッセージも重要な意味を持っていると思う。

また、天使さんの言葉によると、「夢が全部現実になるわけじゃないよ」と言っており、我々の想念により事態が軽くも重くもなるとのこと。

予言が示唆している時期はちょうどお盆の頃だが、、伊勢女の予言と似ているのが気になる。また、コテ造くんとママゴンさんは静岡県在住とのこと。

そのためか、見える光景は東京や神奈川、静岡などが中心になっているようだが、予言には名古屋や三重(伊勢湾岸道)、千葉なども甚大な被害に見舞われることを示す内容もあり、かなり広範囲に影響があるようだ。

■コテ造とママゴンの予言【まとめ】

【東京の様子】

・NHKの番組で何かのVTRを放送中、地震を受けて急きょ画面がスタジオに切り替わる。アナウンサーが

 「東京のスタジオがお伝えできない状態のため、大阪のスタジオからお送りしています」

・東京震度5強。東京は、内陸にまで津波が押し寄せる。地下に水が流れ込む。メトロが壊滅。

・東京は液状化現象が激しく、それに巻き込まれて亡くなった人も多いとテレビが伝える映像をコテ造は見ています。

・民家の1階のドアの、上から20cmくらいの高さまで泥で埋まっている。

・2階のベランダに道路からジャンプして乗れるくらいの高さまで家が沈んでいる。

・商店街の1件1件が全て傾いている。一人の男性は、体が頭のてっぺんまで泥に埋まって亡くなった。一人の女性は、自衛隊に引っ張られて救出される際に足が抜け亡くなった。

・ヘルメットを被って長靴を履いた男性の記者が、膝上まである泥の中を、田植えの時のように足を取られながら、レポートしている。記者の周りにはすごい数の人。

・白く丸く大きい石油タンクから、黒っぽい油が流れ出している。

・東京湾は一面の火の海。

この内容を聞いていただいた後、大先輩はコテ造に、「あなたはお知らせ係のお役目があるんだよ。

その人本来のお役目を果たしている時は、全て順調にスムーズに事が運ぶのよ。」とお話ししてくださいました。

・東京湾に津波15m。

・東京湾にある、京浜港というところから多くの船が一斉に沖に出て、ほとんどの船が助かった。

・アクアラインが全壊し、多摩川を津波が逆流。その津波と共に、全壊したアクアラインの一部も多摩川を逆流。

・東京湾岸沿いの高速道路が部分的に落下。

・東京湾にある、全てコンクリートでできているような人工島が沈んだ。

・スカイツリーがポキンと折れた。折れた部分はスカイツリー近くの川に奇跡的にきれいに落ちた。

スカイツリーでテレビの仕事をしていた人が、何人も亡くなる。

・インターネットの動画サイト、YouTubeに、大津波の映像が投稿される。
 東京の中心部まで津波が来る映像も投稿されている。

【静岡・神奈川の様子】

・NHKのテレビ画面の映像のようです。夏の朝。暑い日。テレビの緊急地震速報が流れる。本震が2回あり、1度目の地震の震源は相模湾の中心あたり。M7.9。

・2度目の地震の震源は、熱海の東沖。1度目の地震の揺れが収まって1分もしないうちに起こる。

・相模湾の沿岸一帯に大津波。初島が津波に呑み込まれる。東京は液状化現象による被害が拡大。東京湾は重油の流出によって一面火の海…

・相模湾震源の大きな地震は、プレートが引っかかるタイプの地震のため、津波が重なり大きくなる、と専門家が解説。

・タワーのような建物が、津波で流されて来たビルに押されて倒れる光景。みなとみらいに津波。

・新幹線の熱海駅のすぐ下まで津波。その下の在来線の線路は津波に呑まれている。

・灯台より高い津波が来て、灯台が折れる。灯台が浮いている映像。

・津波で多くの家が流されている。大きな川を津波が逆流。

・相模湾沿岸と駿河湾沿岸に大津波警報。浜岡原発にも大津波。

・熱海駅~小田原駅間を走行中の新幹線が、ギリギリ津波に呑まれないでトンネルに入った。

【その他、コテ造の見えた光景】

・全てのチャンネルの画面がニュースに切り替わる。

・すごく暑そうな日。

・東京が大混乱している映像。

・名古屋にもすごい津波。

・成田空港は水没。

・北海道の千歳空港に、国際空港の機能が移転。大勢の人が見える。

・海岸にものすごい数の遺体。

・男の子が津波に流された映像。

・海水浴をしていた人の中で、大人の女性が一人、津波に向かって泳いでいき、自力で助かる。この女性の番組が作られた。

・多くの家が流された。

・一時孤立している人が大勢いる。

・海岸に、津波に耐えた木が何本かある。その木に登っていた男の子が救助された。

・変な形のタワーが津波で倒れる。

・避難所になっていたグラウンドの大きな学校が、2回目の地震の津波で流される。1回目の地震の

津波はそこまで来なかったため、大勢の住民が避難したところに2回目の大きな津波が襲来。犠牲者多数。

・津波が福島県沖まで到達。

・伊勢湾岸道が一部崩落。

・地震後、山の方でキャンピングカーで生活する人が増えた。

【新聞の様子】

・新聞記事の見出しは以下の通り。(その新聞の日付は、8月1?日までは見えたとのこと)

 “死者10万人以上の可能性”
 “天皇家一時大阪へ”

 “震源から離れた沖縄でも被害が”
 “床下浸水4棟”
 
 “漁船が一隻沈没”
 “船釣りをしていた男性2人が死亡”

※上記の見出しの日付について

昨日の、”新聞記事の見出し”について、「これは全部同じ日の新聞の見出しかな?」と尋ねました。コテ造はそうだと言いました。

「これは何日の新聞かわかる?」と尋ねると、「13日」と言いました。
ママゴンはコテ造から日付を聞くことは初めてだったので、「13日の新聞なんだね?」と訊き直しました。
すると、コテ造は、「何?僕13日なんて言ってないよ」と言うのです。

それからしばらく言った言ってないのやりとりが続きました。私が「天使さんが言ったのかな?」と言うと、「天使さんは知らないって言ってる」

またしばらくして、「青白い光が、『やっとコテ造を操れた』って言ってるんだって。今、言わせたのは青白い光なんだって」

どうやら、天使さんが青白い光の言葉をコテ造に伝えてくれている、という状況のようでした。

コテ造が言うには、新聞は地震の翌日のもので、地震が起こるのはその前日、すなわち12日ということでした。

そして、またしばらくして、コテ造が「千葉もすごい」と言って、弟とじゃれあい出しました。

ママゴンは「え?千葉がどうすごいの?」と訊くと、「え?千葉なんて言ってないよ」と言うのです。それも青白い光による言葉とのことでした。

【新聞の様子2】

・M7.9

・1度目の地震:湘南震度6。(強か弱かはわからない)、熱海震度6弱。

・2度目の地震:熱海震度6強。

・“26mの津波が鎌倉を襲った”

・“大阪が首都になるおそれも”

・“新聞の一面に東京湾が火の海の写真”

【浜岡原発について】

金曜日にお友達のお家に遊びに行った帰りの車の中で、ママゴンはふと思い出して、「そういえば、コテ造の夢の中では浜岡原発には大津波が来たのが見えたって言ってたけど、その後どうなったかわかる?」と尋ねました。

すると、「2号機からだけ放射能が漏れるんだって。福島みたいに激しくはないって」という答え方をしました。

私が、「あ、天使さんが教えてくれたの?」と言うと、「違うよ。夢に青白い光が出てきたんだよ。男のような女のような…。その光が、『地震について質問があれば言いなさい。数は25個に制限します。」って言うから、浜岡原発のことも訊いたんだ。22個まで質問したところで目が覚めたんだ」

コテ造は今まで、1ヶ月に1、2回の頻度で、夢に天使さんが出てきていました。天使さんは真っ白い光だそうです。青白い光は、初めて見たということでした。
(ちなみに他の21個の質問は覚えていないそうです、ごめんなさい。)

【テレビ画面より】

・マンホールが液状化現象で道路面から2mほど飛び出ている映像。

・地震から4、5日後の番組。メガネをかけてグレーのスーツを着た おじいさんの学者さんが解説している。

「東京のビルは地下深くまで杭が打ってあって頑丈ですし、道もカクカクしています。なので、一方を

流れている津波がもう一方の津波と合流し、より高くより速い津波となる、この現象のことを都市津波といいます」

伊勢女さんの予言と共通点があり過ぎですよね。
これらは相模湾で起こる地震について言ってるのではないでしょうか。

そもそも、3.11もそうなのですが、なぜか原発を稼働させようとすると地震が起きる。

なにかしら原発稼働を阻止しようとする勢力がいる。
そして今回の東芝叩き。

米国は2つの勢力がいます。
大きく分けて戦争屋と原発屋です。

戦争屋は過激派、ヒラリーさん達です。ロックフェラー一派ともいえます。
原発屋は、欧州貴族。原発屋は穏健派とも言われますが、目指すところはNWOですから
別に穏健でもなんでもありません。

悪vs悪の戦い

ワタスは今、原発屋に対する反撃が起きてると見てます。

いや、ちょっと長くなってしまいました。
企業名等々も書くと長くなるのでこの辺にしときます。

今までこのブログではなんども妄想記事を書いたのですが
今回はなぜか公開で書いちゃいけない気がしたので黄金村サポータークラブだけの記事としました。

まぁ、以上はワタスの単なる妄想です。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

ap201611037zxcv12adaoigc1950873bazoxlvc9day14aoz000519

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう