パリテロとマシュー君のメッセージ

スポンサードリンク

さて、昨日11/15は何もなかったようです。

昨日東京タワーは、フランスパリテロの犠牲者を追悼してフランス3色旗にライトアップしたとか。
689800.jpg

ちなみにISISから犯行声明が出てます。
ISISはスンニ派過激組織ですね。

その背後には、同じくスンニ派のサウジアラビアと、イスラエル、アメリカがいるのはいろんなサイトで噂される通りです。
でなきゃ、トヨタのランドクルーザーをあんなに大量に輸入できる訳ないのです。

一方、スンニ派と敵対するシーア派の国がシリア、イランで、それをロシアが応援する。
そうやって中東戦争をもっと拡大しようと武器商人達が裏で色々やってるのです。

All War is Banker’s War (すべての戦争は銀行家の戦争)なのです。

ったく。
2015年末、まだやってんのか。。
こんなおバカなことばかりやってる現代文明。
人類に到底明るい未来が待ってるようには思えない。。

まぁ、しかし、一方でちょっとずつこういうテロは単に怖がらせ屋の自作自演だと広まって来ている。

ワタスはかなり前にマシュー君のメッセージというのを載せたことがありますが。
マシュー君というのはご存じない人もいるかもしれませんが、
もう既に他界した高校生で、母親のスージーさんがテレパシーでそのマシューくんの霊から
メッセージを受け取ってネット上に公開している人でした。

森田 玄さんという方が、日本語訳を載せてます。
森田さんはきくちゆみさんの旦那さんです。

マシュー君は、かなり昔から人々が言ってるNWOなどは絶対に起きない。
第三次世界大戦とか、巨大地震とか。そういう予言も当たらないと言ってました。
そして、もっと良い世界にこの世界は移行して行くと言ってます。

以下、森田 玄さんの玄のリモ農園ダイアリー(http://moritagen.blogspot.jp/)から
興味深いので転載します。

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちから、こころからのご挨拶をします。地球は、波動エネルギーがあなたたちの社会にますます急速に影響を及ぼしている天体次元の軌道に入っています。リニアル(線形)時間が“バリバリと砕けて”いるので、あなたたちの世界のあらゆるものが、回復、解決あるいは最終段階へと急速に推し進められ、第三密度のカルマ経験がますます早く完了に向かって進んでいます。

この加速運動によって、ニューヨークやワシントンDCにわずかに残っている支配にしがみつこうと、見境ない絶望的な行為にイルミナティを走らせています。アメリカ合衆国は、他国の内政に私欲のために干渉し、それを正当化しているとよく非難されます・・最初から、この国の政府のすべての重要な政策や行為は政府や軍の中にいるイルミナティのロックフェラー分派の仕業です。そして、自分たちの声と投票が考慮されていると誤って信じた国民はなにも知りません。

進化している宇宙文明社会人たちが、あなたたちの世界を長い間どう見ているか言いましょう。外国の腐敗した政府に支配された人々は、その政治体制の虜になったことを知りました。しかし、これはほんの最近のことで、わずかな数のアメリカ合衆国市民たちですが、自分たちが“自由の国”に住み、「私たちは私たちの自由と民主的な暮らしを破壊しようという敵と戦わなくてならない」と世代を超えて言われてきたことを騙されて信じてきたことに気づきはじめています。

そのために、イルミナティの狂気から起きた悲劇のひとつ、アフガニスタン、クンダズの「国境なき医師団」の病院への空爆で世界が震撼すると、その国の最高司令官が非人道的攻撃を許したという誤った憶測でアメリカ合衆国に非難が集まります。事実は、オバマ大統領と影響力ある地位の人たち・・主にアメリカと中国の要人たち、第三次世界大戦を引き起こそうというネタニヤフの闇の陰謀を知っているイスラエルの要人たち、ケンブリッジ公ウイリアム王子、そして法王フランシス・・が、水面下で協力してイルミナティのロックフェラー分派とロスチャイルド分派の広範囲の触手をすべて根絶しようとしているのです。

その病院への攻撃、トルコのアンカラの平和デモでの爆発、イスラエル人とパレスチナ人との衝突、シリアの情勢、アメリカ合衆国での銃撃事件によって、一部の人々が世界の恐ろしい暴力やはびこるほかの状況を「解決不可能な問題」と見るようになっています。愛するみなさん、あなたたちの心配していること、それには気候変動の影響や清浄な水の不足、森林破壊、動物たちの絶滅、蜂の減少、広範囲の監視システム、不正な司法制度、ワクチン接種の義務化、増大する貧困と広がる汚染だけでなく、戦争思考、傲慢さ、貪欲さ、真実への無知もありますが、それらで解決不可能なものは何もありません。

あなたたちの世界で起きているあらゆることは、ますますより軽くなっているエネルギー領域に入って行く地球のアセンションが原因です。そこではネガティビティ(破壊的エネルギー)に基づいた活動は、ますます急速に、はっきりとそのエネルギーを使い果たしつつあります。けれども、一部の人々の間では、これが“世界の終末”が間近い証拠だと思われています。あなたたちがそのようなことを信じないのは知っていますが、数年前にそのような考えについて神が僕の母に言ったことを知るのもいいことだと思います。

「アルマゲドンを引き起こそうとする魂たちには、それが起こるだろう。しかし、そのような“未来”をもつ意思のないあなたたちには、それは起こらないだろう。あなたたちが光の中に留まっていれば、さらに高い次元の親密さと理解と気づきの高みに行くだろう。あなたたちがそれらを守ることができないほど複雑で厳格な規則などない。必要とされることは光の中に生きる、ただそれだけだ。あるいは簡単に言えば、“親切でありなさい“だ」

そして、光・・愛と同じエネルギーであり、大宇宙コスモスで最強のパワー・・のおかげで、ますます多くの人々が“光を見て”いるので、あなたたちの世界は親切さと神性なはたらきにあふれています。

意識が魂レベルの知識とつながっていくこのプロセスを大いによろこんでください・・これは、肉体が上空に上昇するのではなく、個人的なアセンションなのです・・第三密度のネガティヴ(破壊的)な性格や自分自身とほかの人たちへの傷つける行為をすべて捨てることなのです。

前述したほかの問題について、まず僕たちは、“どんなことにも恐れずにいなさい”と言います。これは何度言っても言い過ぎることはないのですが、恐れのエネルギーは闇の人間たちのエネルギーに燃料を補給するのです。そして宇宙の引き寄せの法則はつねにはたらいています。

では、それらの問題に答えます。気候変動による深刻な影響は、地球がかつての温和な気候に戻るにつれて和らいでいくでしょう。必要であれば、海面レベルの島々にいる住人たちは危険を避けて十分な時間をもって移転することになるでしょう。いま進行中のあなたたちの宇宙ファミリーの助けには、ワクチンやあらゆる汚染源の毒性成分による有害性の中和や緩和があります。そして、イルミナティの抑圧を離れて現れてきているあなたたち自身のテクノロジーに加えて、宇宙ファミリーが、あなたたちがびっくりするような速さで環境破壊を修復できる高度のテクノロジーを紹介するでしょう。

蜂は戻ってきます。やがて、極地帯にいる気温上昇に適応できないいくつかの動物種以外の野生生物は持続可能な数にまで回復するでしょう。あなたたちの社会の平和で信頼できる人間関係によって監視する必要がなくなるでしょう。あらゆる不公平、不当な法律、司法制度、規則、文化的伝統は段階的に廃止されるでしょう。そして世界資源は公平に分配されるので貧困は根絶されます。

その惑星体が本来の健康と美を取り戻し、地球人類が豊かさに栄え、人々がおたがいと自然と調和して生きることが、ガイアの願いであり目的です。そして、そうなるでしょう。惑星地球のアセンション・・あなたたちが地球に来て、そこで役立とうとした世界変革プロセス・・は確実なことです。個人的なアセンションはそれぞれ個人の選択です。そしてスピリチュアルで意識的な気づきを達成することのひとつは、あなたたちの存在そのものである魂を知ることです。あなたたちの現実の問題に関わる質問はすべてこころから歓迎します。では前回のメッセージではスペースがなかった質問に答えることにしましょう。

「どうやって“自己の内面に行って“質問するのですか、そして答えが魂レベルからのものか、私の意識レベルの思考なのか、どうやったらわかるのでしょう?」

ひとりだけになってゆったりした気分で、あなた自身を黄金白色の中にビジョンし、あなたが知りたいことをこころに思うか、大きな声で言います。そしてこころを静め、ただそこにいてください。瞑想音楽でリラックスするか、かえって気が散るか、試すのもいいでしょう。また最初の質問の答えを「はい」か「いいえ」にするのも役立ちます。答えはすぐ来るかもしれませんし、しばらく掛かるかもしれません。答えは言葉や言い回し、文章で来るかもしれませんし、音で聞こえたり、表示サインで現れたり、紙吹雪のように動いて見えたり、ひとつやそれ以上のこころのイメージ、あるいは「はい」や「いいえ」というはっきりした感覚でやって来るかもしれません。
引用終わり

うーん。
どうなんでしょうね。

確かに9月~10月は経済崩壊が起きるだの、第三次世界大戦が起きるだの。
9月はマヤ暦の終わりで世界が水没するだのなんだの。
結局なーんもありませんですた。

それどころか、9月10月頃感じた雰囲気。
なんだか世の中が明るくなったような気がする。

宇宙の法則。引き寄せの法則。

奴らは我々を怖がらせたいだけなら、怖がらなきゃ良い。
重い波動領域に縛り付けたいだけなら、
普段通り、明るく楽しくニコニコ暮らせばいい。

またテロ?
くほほほ
また相変わらずおバカな芝居をやってますねぇ。
笑ってスルーする。

そうすると奴らは作戦失敗。
ちゃんちゃん

になってしまう。

もしかしたらマシュー君のメッセージの方が正しいのでは?
ベンジャミン氏も載せてましたが、オバマさんは良い者?
法王フランシスさんも。ウィリアム王子も。

確かに、この世界が悪人ばかりというのも不自然です。
善意で動いてる人達も絶対いるでしょう。

今のところどっちか分かりませんが、
明るい未来を信じたくなったメッセージです。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう