kintama_big1.jpg黄金の金玉を知らないか?

総合エンターテイメントブログ。イベント、コンサート、ツアー、カフェ、ネットショップ、火山地震、予知予言、経済情報配信中。続け者ども!伝説はここから始まる!
スポンサードリンク
HOME > 洗脳メディア > 日本は狂ってる 派遣会社の会長=経済戦略会議の委員

日本は狂ってる 派遣会社の会長=経済戦略会議の委員

スポンサードリンク

  

さて、今日こんな記事を読みました。

※この部分の引用記事はご指摘により削除致しました。【2016/6/29付】



このピンハネ屋の会長というのはパソナの会長のことですよね。

ワタスも日本は狂ってると思います。

以下のグラフ。
いかに日本が異常か分かりますよね。
なんで日本だけこんなに派遣会社が多いのでしょうか。

ad72cac9284d4fe43683f3edb8550a49cd8986561431084701.jpg

以下は世界の派遣会社、事業所数です。

ACEZCVERQ20150914000361.jpg

派遣会社の数はアメリカのおよそ5倍
事業所数は2.6倍
アメリカは人口3億人で日本は1億ちょっなのに。

人口を派遣会社で割ると、
アメリカは2万2千人に派遣会社1社
日本は1700人に派遣会社1社あることになります。
ちなみにコンビニの数は2500人に1店舗です。

どんだけ派遣会社が多いんだ。。
コンビニより数が多いって異常でしょう。

以下は派遣労働者のグラフですが、どんどん増えてますよね。
2_youroku04_02.gif

派遣法が改正されるたびに増えてるのが分かります。
IndexImg1.gif

なんで派遣会社がこんなにはびこるのか。

紹介業なら分かるんですね。
優秀な人材を紹介して紹介手数料を貰う。
ヘッドハンティング会社も年収1千万の人材を紹介したら300万とかの紹介料を貰う等をやってます。
でも、それは一回限りです。

派遣は、派遣さんが働いてる間中、ずーーっと給料からピンハネしてる。
3年間ならずーっと給料から3年間毎月ピンハネしてる。

なんでこんな業態が許されてるのか。
現代の奴隷制度ですよね。

以下の調査。各派遣会社がどれだけピンハネしてるかピンハネ率の調査結果だそうです。

http://imogayu.blogspot.jp/2015/01/blog-post_30.html

<調査概要>

・調査期間:2015年1月10日~1月25日
・調査対象企業:一般社団法人 日本人材派遣協会(JASSA)の登録企業全部
・調査サンプル企業数:560社
・リストアップ事業所数:841拠点
・調査方法:インターネットを使い該当情報の有無を各社ホームページ上で確認する

<調査結果>
・マージン率の公開率:19.1%(公開企業が107社、非公開企業が453社)
・全体平均マージン率:26.8%
・上位下位10%を除いた中間平均マージン率:26.6%
・マージン率最大値:50.0%(旭化成アミダス株式会社 IT事業グループ)
・マージン率最低値:11.6%(株式会社インテリジェンス 九州支社)

<調査データPDFファイル>

マージン率ランキング順


これによれば旭化成アミダスという会社は半分ピンハネしてます。
つまり本来はあなたは自給3000円ぐらい貰ってるはずなのに、半分ピンハネされて
自給1500円になってる。

以下は、業界別ピンハネ率。

ピンハネ率がもっとも高いのはソフトウェア業界だそうです。
40%もピンハネされてるんですね。

http://rstc928.hateblo.jp/entry/2015/05/24/141545
ACEZCVERQ20150914000362.jpg


そもそもピンハネ率を公開するのはまだ良い方で、大半の人材派遣会社は公開してない。
公開率は19%程度のようです。

以下はピンハネ率を公開してない派遣会社大手

・ザ・アール
・フルキャスト

・メイテック
・スタッフサービスさん
・ジェイコムホールディングス
・ニチイ学館
・パソナ
・マイナビ
・マンパワーグループ
・リクルートスタッフィング(順不同)


公開してないパソナが経済戦略会議委員ってあんた。。

そもそも派遣会社とは江戸時代は口入れ屋などと呼ばれてた裏稼業ですよね。

口入れ屋
耳慣れない言葉であろう、口入れ屋はいわゆる人材斡旋業というか人材派遣会社といった方が判りやすいであろう。しかし或者は人さらい人買いなどとも呼ばれ、大手を振って歩ける商売ではなかったとの記述も存在する。江戸初期から存在するこの口入れ屋は、当初地方から江戸に流れて来た身分の不確かな者の保証人となり、職場を斡旋、稼ぎの一部を身元保証料として徴収するのを本職としていたのだが、享保期頃からは、地方の百姓を騙し安い値段で娘を買い、吉原や岡場所(もぐりの売春宿)に預け、その水揚げ料ほとんどをピンはねしていたごろつきなのである。
しかし、中には真面目に人材を発掘し武家や商家に斡旋していた口入れ屋も居た。又、豪商の娘の嫁入り先を世話するなど、いわば便利屋的存在でもあったのだが、いつの世でもそれらの背後にはやくざがはびこり、特に岡場所の権利関係からトラブルが続出、幕末には完全に裏の商売と見られていた。


そもそも、派遣法が整備される前は手配師と呼ばれてました。
今では製造業への派遣が解禁になりましたが、未だに建設業の派遣は解禁にならない。
なぜ建設業への派遣が解禁にならないのか?
そりゃヤクザそのまんまになってしまうからでしょう。
元々、建設現場の人材手配はヤクザが仕切ってた。
というより、手配師が元でヤクザという組織ができた。

手配師

主に不安定な雇用にある人などを対象に、山谷や釜ヶ崎など、日雇い労働者が集まる職安の近くで、職安とは別に日雇いの仕事を紹介して払われる報酬の大半をピンハネしたり、職安が扱えない仕事(原発の原子炉内のメンテナンスなどの非常に危険な作業など)を紹介することで稼ぎを上げている業者。

派遣労働が大幅に解禁される前は、手配師自体が暴力団の収入源と強くつながっていたため、「手配師=ヤクザ」と言う認識が主流だったが、最近では、単純作業の日雇い派遣を主に扱う人材派遣会社への蔑称としても用いられる。


日本は狂ってる。

裏稼業の会長が経済戦略会議委員。
他国では暴動レベル。


日本の若者は大人し過ぎる。

国会前でデモをやってる若者たちだって、
デモが終わったら、お疲れ様でした~
整然と後片付けして解散し、また翌日はちゃんと出勤して真面目にコツコツ派遣で働く。

こんなのはカラオケと同じでストレス発散でやってるのと同じでしょう。
自分の生き血が毎日、パソナに吸われてるのになぜ黙ってるのか。

若者たちは自分達の権利を主張しないと今後もどんどん老人ヤクザにチューチュー生き血を吸われますよ。
日本の若者は働けど働けどチューチュー養分を吸われてる。
吸血鬼に憑依されてるみたいなものです。


最近、コンビニなどで、顧客の個人情報を流出させたり、客の写メを流出させてる若者。
いわゆる職場テロと言われるツィートも、本当は抵抗してるんでしょう。
そもそも、大事な顧客情報を、単なるアルバイトが見れる場所に置いておく方が悪い。
本来ならそんな大事な情報はちゃんと身分を保障した正社員に扱わせることです。

国会前などでデモをやってる若者。
デモなどやってる暇があったら、
自分でピンハネしない派遣会社を作って、自分達で営業するとか。

非正規連合、派遣連合を呼び掛けて
日付を決めて一斉に会社に行かなくなる日を作れば日本のシステムは麻痺するでしょう。

デモよりよっぽど打撃を与えられるでしょう。

日本はすでに非正規雇用が4割超えなのですから。
非正規の人達が月に何回も結託してストライキする。
そうなると、危なっかしくて非正規では人を雇えないことになる。

とにかく、やられっぱなしの若者。
そろそろ反撃の仕組みを考えないとこれからもどんどん搾取されていきますよ。


本当にありがとうございますた。



関連記事: SMAP解散と3S政策 常識のおさらい②
       SMAP解散回避とポール・ボネさん 3S政策の闇は深い 常識のおさらい③







スポンサードリンク

 

独自サイトGolden News+立ち上げました ニュース配信中
FaceBookページ始めますた
金玉掲示板はこちら
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


関連記事
[ 2015/12/08 13:05:33 ] 洗脳メディア
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2016年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


 スポンサードリンク


    ブログパーツ