いよいよ明後日!!12月22日 カウントダウン開始!

スポンサードリンク

さて、先ほど書いた不正選挙疑惑。

選挙結果に暗澹たる思いになった方も多いでしょう。
文字通り日本の未来が潰された。
そのように感じて目の前が真っ暗になった人も多いのかもしれません。

しかし、逆説的ですが、人は期待を裏切られれば裏切られるほど良いのだと思っています。
外の世界は幻だったんだ。
それに早めに気づくことができるからです。

これから大峠が来る。
その時にまだ外の世界の価値観にすがって生きるのでしょうか。

目の前が真っ暗になった時、暗闇を照らすのはなんでしょうか。
心の中の光。
大峠を超える唯一の方法。
そちらに早く気づく時ではないでしょうか。
本当はすべてが崩れ去る時が近づいている。
ワタスはそう思っています。

さて、いよいよ12月22日まであとちょっととなりますた。
何度も書きますが。

  01 9.11
+  11 3.11
----------—-
  12 12.22

まぁ、この日は何にもないかもしれませんが。
いよいよカウントダウン開始!!
ということで、既知外話をひとつ。

皆様はウシャウスキー兄弟が監督した映画マトリックスは知ってますよね。
matrix_neo_morfias.jpg

マトリックスという映画はいろいろなキーワードが出ています。
例えば主人公ネオを愛し常に一緒に戦うトリニティさんというキャラクターが出てきます。
matrix_neo_trinity.jpg

トリニティというのはキリスト教でいうところの三位一体ですよね。
父なる神・子なる神・聖霊は元来一体のものという「三位一体」
キリスト教の重要な教義の一つです。
イエスに付きそい、その死から再生までを見届ける。
主人公ネオにつきそい死から再生を見届けるマグダラのマリアにトリニティは似せた役柄なのです。

他にもネオ達が乗るネブカドネザル号。
ネブカドネザルといえばバビロンの王様の名前ですよね。

新バビロニア
ネブカドネザル2世(BC604?562年、Nebuchadnezzar)の頃が最盛期で、メソポタミア、シリア、パレスティナを支配し、バベルの塔やイシュタル門などを建築した。また、ユダ王国を2度の遠征で滅ぼし、ユダヤ人の大量移送、バビロン捕囚(Babylonian captivity)を行った。

ちなみにネブカドネザルさんが作ったイシュタル門
ishtar_gate12s.jpg

ワタスは前からこのフリーソーメンのシンボル。
バビロンの門がお台場、横浜、神戸にあると前から書いてきますた。

これはお台場の門
192363_246150_242749.jpg

これは横浜の門
yokohama_mon.jpg

神戸の門
101119press-1-a.jpg

そしてマトリックス二作目はゲートキーパーという門の鍵を持つ日本人が出て来ます。
門の鍵を開けるのは日本人だった。

これはマトリックスに出てくるゲートキーパーさん。日本人っぽい顔をしてますね。
WS112819000012000000019.jpg

なんで日本人なんでしょうか。
その日本人を取り合ってネオ達と敵のメロヴィンジアンが戦うというストーリーですた。
まぁ、こう言うところから見て映画マトリックスというのは何かしら知っている人が作った作品なのでしょう。

以下は、ワタスのこの映画の中で、大好きな場面です。

少年がいいます。
スプーンを曲げようとするんじゃないよ。真実を知るだけだよ。

真実って?

There is no spoon.
スプーンなんてないんだ。

スプーンがない?

そこにスプーンはないよ。曲がるのはあなた自身なんだ。

ワタスが引き寄せの法則とか、鏡の法則とか。そういうのをしきりに書くのですが。
現実は想念なんかで変わるわけないだろう。選挙結果だってこのざまだ。
人は厳しい現実に振り回されて生きるしかないんだ。。
そう言ってまだ信じられない人がいます。

本当にそうでしょうか。
だったら、あらゆる現代科学を駆使して物質の存在を証明して下さい。
いくらどう証明しようが、物質とは見た瞬間に確定するというあやふやな夢のようなものだった。
あの火星人の脳みそを持つと言われ、あのフィラデルフィア実験を行ったとされるフォン・ノイマン博士。
波の収束は人間の脳みその中で起きると言っているのです。
良いですか。そんじょそこらの科学者ではないフォン・ノイマンさんも言っているのですよ。

過去の書いた記事です。
大峠の超え方シリーズ フォンノイマンさんについて
良くお読みください。
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/archives/881

我々の見ている現実は、波なんだ。
これは、まぎれもない事実です。

私は守られてる。
私は安全だ。
私は大丈夫だ。欲しいものは欲しい時に与えられ、人生は喜びに満ちている。
私は幸せになる資格がある。
夢がかなうことを知っている。
だって、いつも見守られているから。

私は知っている。大丈夫なことを知っている。
幸せに満ちていることを知っている。
だって本当にいつも守ってもらっているのだから。
だって無限のパワーとつながってるのだから。

鍵を開けるのは誰でしょうか。
光の扉を開けるのは誰でしょうか。

心の中の光を思い出せ。
外の世界の出来事に右往左往するんじゃない。

自分の力を思い出せ!!!
その奥底に眠ったまばゆいばかりの光を解き放つのは今。
今がその時。
その時ではないでしょうか。

本当にありがとうございました。

※金玉ナイトin信州 黄金村
いよいよ準備開始しますた!
以下、準備の様子です。

http://sokaimura.blog.fc2.com/

みなさん楽しくやりましょう!!

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう