原発情報 今でも毎時10兆ベクレル

スポンサードリンク

さて、原発情報についてはしばらく書かないようにしていますた。
なぜかと言えば、もう書いてもしょうがない。意味不明。
基本的にこの国の人たちにとって音と映像が出る電気箱が報道しない出来事は存在しない出来事になっている。
完全に洗脳された国民です。なので書いたとしても大して意味はない。

原発については何だかもう収束したことになっているようですが、もちろん状況は日を増すごとに悪くなっていますね。
日月神示には江戸は穢土になるとはっきり書いています。
もはや完全に穢土(腐った土地)になっている。
あの肥田先生が言うブラブラ病。秋頃から始まる。もうそろそろ秋です。

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/archives/827

最近は地震のことばかり書いてきましたが、とにかくこの次元は腐って来ている。この流れは止められない。電気箱を見るとまだまだこのキチガイシステムが続くように見えますが、もう終わりが近づいている。
それに気づかない人は洗脳されて感覚が正常に働いていないだけなのです。

現在、炉心は完全に溶けて、核燃料は地下に移動した状況です。地下水と反応して水蒸気を出している状況ですね。

8/17 RussiaToday 福島第一・地面から水蒸気が噴き出している
7月1日のM.6.4と、8月12日のM6.0の大きな余震の後から始まったようだ。放射性物質が地下を流れている。

以下はクリス・バズビー教授の最新の動画
現在も毎時10兆ベクレルの放射性物質が垂れ流されている状況。

政府の8月17日発表放射性物質1,000万分の1に「最大でも毎時「2億」ベクレルにまで下がったと言っていますた。
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/news/post_5861

ところがこの動画の言うには「放射性アイソトープ硫黄35。このアイソトープは塩素の中性子線をともないます。核分裂反応がずっとおきてていて、膨大な量の中性子線の流束が出ており、そこへ海水です。膨大な量の放射性物質がどんどん産出され続けているわけです。東電の担当者が日本の首相に報告しているのを聞いた、という人が私に言ったのは、現在毎時10兆ベクレルの放射能が原発から出ていると言ったのだそうです。」
政府の発表では毎時2億ベクレル、実際は10兆ベクレル。実際は5万倍ということです。

ワタスは最近は、地元野菜だけを売っている麓の商店でしか買っていません。最近は産地偽装やら産地ロンダリングなどの噂を聞きますね。こんなことをいい始めるとすべてが疑わしく何も買えなくなってしまいますが。

対策としては、もうあまりものを食べないようにするしかないでしょう。日月神示でも、半分で生きていけると書いています。
腹八分目どころか半分で足りる

「食べ物今の半分で足りると申してあろが、神に捧げたものか、
祓い清めて神に捧げると同様にすれば半分で足りるのぞ」

後、ワタスは1日二食です。朝と晩だけです。
「臣民、一日に二度食べるのざぞ」

そうこうして、徐々に食べる量を減らすしかないと思っています。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう