中国 2つの相反するニュース 封じ込め成功 VS 内戦が始まった?

スポンサードリンク

さて、なんだろうな~。
今、中国から、2つの相反する情報が入ってきています。

一方は、いや、中国凄い。
封じ込めに成功しつつある。

中国は、感染者が減少して病院いらなくなったようですた。

新型ウイルス新規感染者減少、大半の仮設病院閉鎖 中国

【3月9日 AFP】中国で、新型コロナウイルスへの新規感染者数がこれまでで最少となっている。流行の中心地となっている湖北(Hubei)省武漢(Wuhan)では、患者を受け入れるために仮設された病院の大半が閉鎖された。

中国国家衛生健康委員会(NHC)は9日、全国で新たに40人の感染を確認したと発表。この数は、同国が1月に統計公表を始めてから最も少ない。
   

湖北省では数週間前から、新規感染者数が減少傾向にあった。

9日に同省で報告された新規感染者は全員、新型コロナウイルスの発生地とされる省都武漢で確認された。

同省は、武漢で3万1000人近い患者がすでに回復し、退院したと発表している。

国営新華社(Xinhua)通信によると、武漢市内のスポーツ競技場や学校など、公共施設を転用していた仮設病院16か所のうち11か所は、8日までに利用が中止されたという。

直近で閉鎖されたスポーツセンターと工場を改装した仮設病院では、2か所合わせて一度に2000人近い患者の収容が可能だった。

新華社は、この仮設病院2か所から、8日に最後の計61人が退院したと報じている。(c)AFP

えー。上海ディズニーランドも営業を再開?

上海ディズニーリゾート、一部施設で営業再開


【3月9日 AFP】新型コロナウイルスの感染拡大を受けて1月末から閉鎖していた上海ディズニーリゾート(Shanghai Disney Resort)は9日、一部施設で1か月以上ぶりに営業を再開した。

アミューズメント施設の上海ディズニーランド(Shanghai Disneyland)は閉鎖を継続するが、ショッピング・エンターテインメントエリアであるディズニータウン(Disneytown)と併設の公園・ホテルを「段階的な再開の第一歩」として営業再開するとしている。

中国国家衛生健康委員会(NHC)は同日、新型ウイルスによる国内の新たな死者は22人で、新規感染者は40人だったと発表した。死者数は1月に発表を開始して以降、最も少なかった。(c)AFP

中国凄い!

確かにこんな徹底していれば感染も押さえ込めるかもしれない。

一瞬スターウォーズか!
そう突っ込みたくなる中国の除染部隊。

中国は有無を言わさぬ封じ込め作戦で、コロナに勝った。
日本には真似できない~。

このように各地も新規感染者も減り、治癒される人が大半になってきますた。


す、素晴らしい!

中国はもはや尊敬すべき超大国。
日本も中国に続け!

って、いやいやいや。
そりゃ完全な国営フェークニュースでしょう。
経済を回さないと潰れるので、習近平さんがフェイクニュース流してるんですよ。

むしろ内戦に突入しつつあるのです。
そう真逆のことを言う人もいます。

これは中国の天津で戦闘機が撃墜されたというニュースです。
天津とは北京のすぐ横です。

3月5日、中国軍の戦闘機が天津市武清区に墜落した

ネット上に、反乱した中国人民解放軍の戦闘機がミサイルに撃墜されたという情報が流れている。

現在、中国国営メディアはこの事件を報道していない。

ネット上の動画を見ると、戦闘機が墜落した天津市武清区の現場では火が燃えて、黒い煙が空に立ち上っている。
多数のパトカーと消防車が現場に到着した。

動画中、ある市民が「飛行機が落ちた、パイロットがパラシュートで逃げた」と話した。
ほかの市民が「飛行機が爆発した」と言った。

同日、中国南部の広州市と深セン市から北京、上海、南京及び杭州市(こうしゅうし)へのフライトは取り消しされた。
中国国内のネットユーザーによると、航空会社が3月4日深夜に「公共安全の原因」でフライトがキャンセルされたと知らせた。

ネット上には、中国人民解放軍東部戦区の軍隊が反乱し、戦闘機が中部戦区のミサイルに撃墜されたという情報がある一方、習近平を暗殺するための戦闘機が撃墜されたという情報もある。

これは前に載せた中国人ジャーナリスト鳴霞(めいか)氏の情報です。

・昨夜(8日夜?)、22時58分頃に、上海の宝山製鉄所が突然、爆発した。
しかし中国政府はこれを隠蔽するために爆発の映像とニュースを全て削除した。

・中国政府は中国国内の感染が収束しているかのような捏造データを出しているが中国人は誰も政府を信用していない。

それどころか中国での感染者は益々増え続けている。
福建省のビルが崩壊、ロケット砲による戦闘機の墜落、そして製鉄所の爆発。次は?

・もうすぐ2回目の武漢肺炎の感染爆発が起こる。

・中国政府は情報統制のためにネットもスマホも遮断した。誰かが海外のマスコミに情報を伝えたら、その人物はすぐに逮捕される。そのため海外に真実が伝わらなくなっている。

・武漢市では毎晩(夜中に)多くの人々が共産党に抗議するために窓を開けて金属製品(鍋など)をめちゃくちゃ叩いて大きな音を出している。そして国歌(我々は奴隷になりたくない。)を大声で歌っている。ユーチューブでもその映像を観ることができる。

まとめはこちらより拝借
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52050294.html

確かに上海の宝山製鉄所は爆発しているようです。

確かに最近、福建省の隔離施設が倒壊しますたね。

こんなに爆発とか倒壊が続くのは不自然では?

中国は感染封じ込めに成功しつつある。
じゃなくて情報封じ込めに成功しつつあるのでは?

メイカさんの話の方が中国あるある。
以下の方が真実っぽい気がするんですが。

・中国政府は中国国内の感染者数、死者数が減っているかのように報道しているが、これらは完全な捏造である。

1週間(3月初めころ)に、中央政府は地方政府を集めてテレビ大会(地方政府関係者17万人が参加)を開催したが(映像はユーチューブで観ることができる)、習近平政権のトップ7人(習も含む)はマスクをかけていないが、他の政府関係者はみなマスクをかけていた。その理由はトップの7人はワクチンを接種したため感染しないから。

この大会で習近平は地方政府に対し、実際の感染者数と死者数の記録や医師のカルテを全て消去するよう命令した。

そして実際のデータを改ざんして(例えば300人なら3人に)かなり少ない数を発表するよう命令した。
その証拠資料(指示書)を入手した。必要なら翻訳して提供する。

・習近平の任期は無限。習近平が政権を握っている間に中国国内だけでなく世界中に武漢肺炎を感染させ世界中をパニックにさせているため、中国人民はみな習近平を嫌うようになり、中国政府の言うことは全て嘘であることに気が付いた。

人民の反発を招いている習近平は国家主席就任当時の人気を回復したいと考えている。

しかし、中国国内の真相を明らかにすると習近平は終わってしまうため全ての真相を隠蔽している。真相を伝えようとすると必ず逮捕される。

・1月初旬に勇気ある8人の医師が武漢肺炎の実態を伝えたため、現地の警察が彼らを逮捕し刑務所に投獄した。
その結果、李医師を含む数人の医師が感染して亡くなった。しかし武漢市も中国政府も8人の医師はデマを流したと主張していた。

政府は感染者数、死者数をかなり少なめに発表している。一方、中国政府は人民に対して欧米諸国の感染者数、死者数が増えていると次々に発表している。

中国は防疫に成功したとして、医療チーム、支援金、薬などをイランなどに送りこむなどのプロパガンダを盛んに行っている。

また、中国政府は情報戦で武漢肺炎を日本肺炎と呼ぶようになった。このままでは30年後には武漢肺炎を日本肺炎とされてしまう。しかし人民は日本肺炎ではなく中国共産党肺炎と呼んでいる。

・中国政府は、感染したおばあさんを4重の袋に入れて生きたまま焼却している。

・中国政府は、封鎖された武漢市民に食料品を定期的に配給しているかのように報道しているが餓死者が大量発生している。他の地域から野菜を武漢に寄付しても市民の手に届く前に共産党幹部に強奪されている。

市民たちは、寄付された野菜をもらったことがない、非常に高価な野菜を買っていると言っている。しかし中国政府はこの事実を一切報道しない。

そのため毎晩多くの武漢市民が一緒になって、共産党はうそつき、奴隷になりたくない、と叫んでいる。
人民は誰も政府や共産党を信用していない。

・中国政府は人民を職場に復帰させて働かせようとしているが、中国政府は人民が感染して死亡しても全く構わないと思っていることを人民は知っているため職場にもどらずに抗議を続けている。

・中国共産党幹部の家族はみな外国に住んでいるのに、人民には強制的に働かせようとしていることに人民は大きな不満を感じている。

そのため共産党幹部の家族が中国に帰国したら自分たちも仕事をすると主張している。13億人の人民は中国政府、共産党が嘘ばかり言っていることを知っている。

・習近平は200万人の軍隊と警察を持っているが、それ以外は嘘ばかりで何も持っていないことに人民が気が付いたため、今後、各地でデモが次々に拡大していくだろう。昨日も1000人以上の反政府デモが行われた。

・武漢肺炎は中国全土に感染が拡大している。全く収束していない。国内の患者数、感染者数、死者数を捏造して報道している。

・中国政府は、国内は感染が収束して安全だから働けと人民に命令しているが人民は恐ろしくて職場に戻りたくない。
中国政府や共産党幹部は、人民が彼らのやり方に反対しているのに嫌気がさしており、多くの人民に死んでもらいたいと思っている。

これまでも中国各地でデモが起きていたがデモのリーダーが逮捕されている。

中国政府・共産党幹部は人民のためではなく自分たちのために中国を統治している。彼らは海外の銀行口座に預金し海外で妾を作って子供を産ませ海外で豪邸を買っている。彼らは自国を愛していない。彼らの子供たちはみな海外にいる。中国でもチベットでも人々は財産を略奪されたため何も持っていない。

以下は、3月5日 副首相が武漢の住宅地を視察した時の動画。

嘘だ嘘だ!
そう多くの住民が叫んでますね。

この動画を見る限りこっちが真実なのでは。

支配者層の計画だと来年2021年は世界大戦に移行するはずです。
だから徐々に中国内戦が始まってると見てます。

本当にありがとうございますた。


目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

メルマガ始めました:
2020/4/5 ロックダウンが近い その2

直近イベント:
・直近で起きること 占星術で未来を読む 2020年ホロスコープ国際情勢分析 4月21日(火)

ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう