システムの崩れる感

スポンサードリンク

さて、言ってるそばから千葉南東沖で震度4。

ニュージーランドでも地震が起きたとか。

これはいよいよでしょうかね。

台風21号から、北海道の地震。
ちょっと笑ってしまいますたが、こんな運の悪い人もいたとか。

未だに関西の方では停電が復旧しないところもあるようですが。

これはなんというか。

まぁ、ワタスが感じてるだけなのかもしれませんが。

7年前の3.11の時にワタスが強烈に感じたこと。

システムが壊れる感。

ワタスは3.11当時、現代システムの壊れる感をひしひし感じたものです。
テレビはACの広告だらけになった。

そして、そう感じた多くの人が長野や山梨に移住してきた。

まぁ、ワタスが感じてるだけのことですが。
近々また同じようなことが起きるんじゃないでしょうかね。

今回、台風や地震で被災した人は対応の遅さに怒ったりしているのですが。

今後は、誰かに怒ったりクレームしたりしても何にも解決にならない。
誰も自分のことが手一杯で人助けできる場合じゃない。

勤勉な日本人がもう手いっぱいで対応できない。
そういう時が来る気がします。

現代のシステムはどっちにしろ長く続くものではない。
持続可能じゃない。

大量消費文明。
不用品を大量に作り、大量に消費していく。
余ったものは大量に廃棄する。

良く言われることですが、日本では出回った全食料の約20%が廃棄されてます。
それは、全世界の食料援助量の4倍以上にも及ぶそうです。


日本で1年間に消費する食べ物が8500万トン。
そのうち20%の1800万トンが廃棄される。

そのうち30~40%がまだ食べられるのに廃棄されている。

その量は、1人当たり年間60食分だと言います。

おいおい。
ワタスはこういう文明はそのうち手痛いしっぺ返しを食らうと思うのですが。

大量に消費していかなければシステムが回らない文明。

例えば停電もそうなのですが。

じゃぁ電気もなかった江戸時代の経済が回らなかったのか?
というと普通に行灯(あんどん)で回ってました。

不用品を作るのに大量の電気が必要なだけでしょう。
恐怖ベースなので不用品の大量製造を止められないだけなのです。

止まるのが恐ろしくて回し続けてるだけです。
だから元手もなんもない紙っぺら、偽のお金を大量にばらまかなきゃならない。

本当はお互い持ち寄れば何の不自由もない。

本当は全部足りて、満ち足りてる世界なのに。

足りない足りない。
苦しくしてるのは自分たちの心なのです。

バカも極まれりの社会。

3.11の時に確かにシステムの崩れる感を感じた。
それがまた来る予感がする。

地球文明は、宇宙の非常識。
それが、やっと壊れて、正常に戻るプロセスが始まった。

人々を恐怖でしばって、エネルギーを吸い上げてきたピラミッド構造が崩れ始めた。
それに伴って現代システムがぶっ壊れ始める。

多くの人が今、感じてることじゃないでしょうか。

ワタスは小さいながら今、壊れた後の新しい文明を作ろう。
地方から作って行こう。
そう思ってます。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
玉蔵 トークライブin札幌 9/21(金)18:00~
スペシャル対談!原田武夫さん×玉ちゃん in丸の内 10月13日(土)17:00~

ショップ情報
新発売!黄金の日焼け止めを知らないか?2,520円

新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう