スクラップのスイッチを押すのはアメリカ ゼウ氏のメッセージ

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、なんだか現実が似てきたなぁ。もう。

昨日の続きですが、

テキサスを守れ!

続々とテキサス国境に州兵が集結しつつあるようです。

続々と戦車が集まるってあんた。
とっても物騒ですなぁ。

 

ちなみに以下は映画の方です。
現実に似てきてますよね。

そんな中、かなり前に載せたメッセージがたった今と驚くほど似てるので載せときます。

ゼウ氏のメッセージです。

優花さんというチャネラーさんは、
元は普通の主婦で、出産とともに能力が開花した。

それからゼウ氏といわれる宇宙存在からアクセスを受けるようになった。

以下のような方ですた。

優花さんのブログ

で、そのメッセージでは、
スクラップのスイッチを押すのはアメリカと言ってますね。

で、以下の図で言うと今は、ビルド期のようですた。

貼っときます。

2024~2026 年、ポールシフトが起こります。地球の気候、地形、が変わっていくでしょう。

国境の崩壊です。
旧体制も完全に壊れます。

立ち上がったコミュニティは、宇宙と地球と共鳴するところが益々成長していきます。

この時、日本が世界に求められはじめます。

成長を果たしたコミュニティの多くが、日本人中心のコミュニティだからです。

世界が新しい国の作り方を、日本人コミュニティの生活、人間関係、スピリチュアルな感性を通して学びはじめます。

ビルドの時期の始まりです。

2026 年から 2030 年までは、日本が世界に働きかけ、地球を 1 つにしていくムーブメントが起きていきます。

ムーブメントを起こすリーダー達は、旧体制の中で働いていた者でなく、旧体制の時代を謳歌した人間ではありません。

一般人の中からしか現れません。

30~40 代の女性がリーダーとなるでしょう。

我々はまず、2021~2023 年のスクラップ期間に、新しい世界の形を作り上げようと行動してくださる人を増やしたいと考えています。

スクラップに巻き込まれず、淘汰されず、この時期こそが全く新しいものを生み出せるタイミングだと希望に溢れる方をサポートしたいのです。

ニューワールドを作るため、我々宇宙とコミュニケーションを取る人を求めています。

現実的な部分では、みなさんがご自身のコミュニティを立ち上げていく必要があります。

それが多く生まれ、それぞれのコミュニティの基盤が出来上がるまでは、まだお金も機能するでしょう。

しかし、それぞれのコミュニティの中で皆さんが自分たちの暮らしが成り立つように、小さな国として機能していきます。

その時みなさんは、ある種の自給自足の生活にシフトしていくでしょう。

そうなりますと、そのコミュニティの中で、必要なものはそこで作られるようになります。

そのとき、交換という意識もなくなっていきます。

全てのものが【共同所有】のものになっていくからです。

みなさんの中で、所有の意識が完全になくなった時、交換する必要がなくなります。

全てはみなさんのものであり、全ては個人のものだからです。

まだ時間はかかりますが、そのような形になっていくでしょう。

2036年から5次元への移行がはじまります

いまあなたがたは4次元に入り、これまでの3次元の次元でつくられた世界から、全く新しい世界をつくりはじめていらっしゃいます

ですが、完全に地球が、我々宇宙の次元へと戻られるのは
5次元へ入った時だと思ってください。

そのため皆さんは4次元の周波数の中で現実の世界を作り上げるということに今フォーカスする時期です。

2033年は、5次元への移行の準備が具体的にはじまるポイントだと思ってください。

まず、そのためにみなさんはこの10年で土台を作らなければなりません。

皆さんがいま作られていらっしゃるのは
「ノアの方舟」です。

皆さんそれぞれが舟をつくっていらっしゃいます。

それがこれからのそれぞれのクニだと思ってください。

ノアの方舟は、みなさんを救う舟です。

しかし、それは神が与えるものではありません。

みなさんが我々宇宙の意図、神のメッセージを聴き自分たちで創り上げるものです。

そして、ご自分達の仲間を集め皆さん一人ひとりが救世主となられるのです。

その舟を完成させるのは、2030年だと思ってください。

そして、その後皆さんが新しい世界でご自分たちが創り上げた土台の元に

それぞれの舟が繋がりネットワークを作りはじめます。

ネットワークを作りあげた後、2033年からその舟が一斉に5次元へと次元上昇の準備をはじめます。

そういったプランだと捉えてください。

2036 年より 5 次元への移行が始まっていきますが、あなた方の世界のための当面の目標期間は「2030年」までとみてよいでしょう。

2030 年までの間にどんな地球を「具体的に」作っていくのかが問題となります。

まずスクラップにすることから始まりますが、それは人が起こすというよりは宇宙が主導して導き動かしていきます。

社会の構造から壊す必要があるので、社会の土台となる政治から崩していきます。

スクラップのスイッチを押すのはアメリカです。

その余波が日本に来ることで、日本の政治が壊れていくでしょう。

そして我々はそうなることで、皇族を中心とする日本政治の構造自体を揺さぶり、日本人の意識が急速に変容していくことを狙っています。

2021 年~2023 年の間は、各国が自国の問題を抱えきれなくなり、国内外へ問題を波及させていきます。

その中で「国」に対しての失望が生まれ、考え方が変っていきます。

独自のコミュニティ、村、国が生まれ、新しい国の概念が生まれていきます。

それと並行して旧体制側は争い、奪いはじめます。

搾取される方も沢山現れますが、この争いも古いものをスクラップする現象の 1 つです。

各々立ち上がったコミュニティは、その中で成長し力を蓄えます。

スクラップのスイッチを押すのはアメリカってちゃんと言ってますね。

これから社会がぶっ壊れる時期に入る。
それはアメリカが発端になるよ。

そして、世界的な経済崩壊につながり、地方で
自給自足のコミュニティが育っていく。

2033年から別の世界に入るのもワタスがずっと前から抱いてるイメージに合ってる。

とにかく、これからのムーブメントを起こすのは、
名も知られてない人々。

今時点でメジャーな人からは決して現れない。

たった今、醜いアヒルの子として追いやられてる人々から現れる。

なんか来週、関西黄金村発足。

そして女性村長の村を立ち上げる時期とぴったりだなぁ。

ワタスはヒャッハーヒャッハー言いつつ。

なんかのメッセージをキャッチして動いてるのかも知れない。

とかなんとか。

今とピッタリのメッセージを貼っときますた。

本当にありがとうございますた。

  イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

↓このブログの新刊!


スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう