また雪ですね。自然体の美しさ

スポンサードリンク

さて、今日は長野は雪です。
ちょっと14日から始まるイベントのためにまたそろそろ東京に行くのですが。
こんなに大雪ではまた帰れなくなってしまうではないですか。
ちょっと心配になってます。

東京に行くとまた喧騒の日々になります。
東京と違ってこっちに戻って来ると静かなものです。

しんしんと雪が降る景色。

d158j2014_00002134.jpg

ところで、先日ビットコイン云々の話で
ある方と話をしていました。
今の世の中は狂ってますねと話をしていました。

ワタスも何だかビットコインを紹介したばかりに喧騒に巻き込まれてしまいましたが。
はっきり言えば何の関係もないバカバカしい話です。

ワタスのブログは個人ブログです。
ワタスの日々感じた印象を好きに書いてるだけなのに
こんなこと書いちゃダメだとか。もっとこういう風に書けとか。
金玉などと言うブログに勝手に自分の思う通りにさせようと
圧力をかけて来るおバカな人達がやってきます。

どこからともなくカオナシ君が湧いて来る。

満ち足りた人。
幸せな人は、見ず知らずの人にあーだこうだ言って来ないですよね。

皆さんもそうではないでしょうか。
子供の頃からただ楽しく遊んで頂けなのに。
親や教師にいろいろダメ出しされて
そんなことじゃダメだ。もっと頑張らなきゃダメだとか。
干渉されまくる。

そして本当の自分を忘れてしまう。
本来の自分のペースを乱されて、自分の良さを見失ってしまう。
それで肩書だの、学歴だの。
そっちを正しいことかのように洗脳されて、
本来はそのまんまのあなたで素晴らしいのに。
おバカな仮面をかぶるようになってしまう。

それは、かぶれば被る程、苦しくなる仮面なのに。
そのままかぶり続けて最終的にはカオナシ君になってしまう。

カオナシ君はネット上を徘徊する。
空虚な心を満たそうと右往左往している。
そして見ず知らずの人間に、おバカな正義を振りかざしてくる。
嫉妬だったり、欲望だったり。

見えないネット上の誰かに怒りをぶつけたりして憂さを晴らす。
可哀想な人達です。

この世界はもう狂ってしまってるんでしょう。
そろそろ距離を置く時期かもしれません。

狂った人々が向かう先は戦争なのは昔から相場が決まってるでしょう。
もうそろそろほっとく時期なのかもと思っています。

ワタスはこういう世界が来るのを見越して長野にやってきた。

ワタスは最近いろいろな人にあって活動範囲も広がって来ました。
そして時々喧騒に巻き込まれるようになってしまった。

でも、そういう時は初心を思い出そう。
ありのままの自分を思い出そう。

そして、できるだけ素のままでいよう。
自然体でいる。
ゆっくり暮らす。
そして家族と楽しく暮らす。
自分の今の生活を大事にしようと思っています。

本当にありがとうございますた。

これはサカナクション ミュージックです。


痛みや傷や嘘に慣れた僕らの言葉は
疲れた川面 浮かび流れ
君が住む町で
消えた
消えた

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう