為替が異常な動き!米ドル高106円突破! 

スポンサードリンク

いや、9月25日から7年に1回のユダヤのシュミータ(安息年)に入ると書いたのですが。
いよいよヘンテコな動きが出てきました。

もうご存じかもしれませんが、たった今起きている為替の異常な動き。
現在、急激に円安、ドル高が進んでます。

以下は米ドルチャート
いっきにドル高が進んでます。現在1ドル106円を突破しました。
 c48jd2014_00002421.jpg
こ、これは。。。

以下、ニューズウィークから

ドルが対円で一時6年ぶり高値、米利上げ観測で
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2014/09/134101.php
2014-09-09T220227Z_1_LYNXMPEA8813I_RTROPTP_2_MARKETS-GLOBAL.jpg

[ニューヨーク 9日 ロイター] – 9日のニューヨーク外為市場では、ドルが対円で一時6年ぶりの高値を付け、他の主要通貨に対しても上昇した。米連邦準備理事会(FRB)が来年利上げに踏み切るとの見方が一段と強まったことが背景。

これはNHK

円相場106円台 5年11か月ぶりの水準
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140909/k10014471151000.html

9日の東京外国為替市場は、アメリカ経済の先行きへの期待感などを背景に円を売ってドルを買う動きが強まり、円相場は1円以上円安が進んで1ドル=106円台前半と5年11か月ぶりの円安ドル高水準になりました。
・・・
円安ドル高が進んでいるのは、アメリカの景気の回復に伴ってゼロ金利政策を解除する時期が想定より早まるという観測が市場で強まっていることが背景にあります。市場関係者は「アメリカ経済に対する期待感が強い一方で、日本経済にはことし4月から6月までの経済成長率が下方修正されるなど先行きに不透明感があるため、円安ドル高が進みやすい状況だ」と話しています。
・・・
ことしに入るといくぶん円高傾向になり、値動きの幅が小さい状態が続いていましたが、先月から再び円安が進み始めました。
きっかけは先月、アメリカの中央銀行に当たるFRB=連邦準備制度理事会のイエレン議長の講演。市場の最大の関心となっているアメリカのゼロ金利政策の解除の時期について、雇用の改善が加速すれば前倒しもありうるなどと言及したことで、円を売ってドルを買う動きが強まりました。
ゼロ金利政策が解除されれば、アメリカと日本の金利差が広がり円よりもドルで資金を運用したほうが、利回りを見込めるという見方が広がったためです。

米国債利回りも2.5%に上がって来てます。
c48jd2014_00002420.jpg

これは。。。
い、いよいよだ。。

あのリンゼイ・ウィリアムスさんが以前から指摘していた緩和終了。
マネーをじゃぶじゃぶ刷り散らかして、その蛇口を一気に閉める。

それが金融崩壊の合図だ。
それがそろそろということです。
だから、米ドルが上がってきている。

これからおきることは世界中に放出されたマネーの逆巻き。
なぜドル高が起きるのか?
それはアメリカ発で世界に拡散されたマネーがまた逆回転でアメリカに戻ってきているからです。

ということは、次に予想されるのが、世界のどこかの新興国市場の暴落。
それはドバイか、東南アジアか。中国、ブラジル。。のBRICSのどこかか。

意味が分からない人は以下の動画を見ておくと良いでしょう。
その理由が良く分かります。

2013年に放送された番組です。


NHKスペシャル「マネ―氾濫~世界経済に異変~」 投稿者 gomizeromirai

これは間違いない。

来る!
暴落が近い。
やはり今年の9/25から来年の9/13まででしょう。

総員バリカン用意!!
はっ!!

黄金村では先ほど、全員にバリカンを配布しました。
我々は経済崩壊が起きれば間髪をいれず、モヒカンに剃り上げます。
勢い余って下の毛も剃ってしまうかもしれません。
そしてチャリンコをかっ飛ばすのです。

ヒャッハー!
股間がスースーするのは言うまでもありません。

祝!資本主義崩壊!!
もちろん女性の皆さまも剃毛してもらいます。
宜しくお願い致します。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう