東北M5.5 小笠原沖にまたM5.7

スポンサードリンク

さて、ちょっと最近地震が相次いでますね。

島根で群発地震
20151018083654-20151018084038-large.jpg

東北の方でも2発来てます。M5.5です。
20151021150456-20151021151531-large.jpg

5月末に大深度地震が起きた小笠原でも20日にM5.7が起きました。
他にもいくつか起きてますが、一連の地震を並べると一直線です。


緑の小笠原を起点にして、横一列に並んでるように見えます。

AASPOQR20150914000348.jpg

バヌアツでも直近M7があったようです。 弧の形を描いてます。
AASPOQR20150914000347.jpg

ちなみにこんな法則もあるので注意です。

・環太平洋シーソーの法則
環太平洋を挟んで反対側でも同規模の地震が起きる

アリューシャン列島← →バヌアツ諸島
南米チリ← →日本

Bq-LkElCMAAtt0C.jpg

・バヌアツ、ニュージーランドの法則
バヌアツやニュージーランド辺りで地震が起きると、1~2週間で同規模の地震が日本近海で起きる。

ちなみにですが、ずっとウォッチしてた、あの夏前に船の事故予言。
もう、はっきり言って夏前どころか冬前になってしまいましたが。

あれ以来、予言者の友人さんは、Yahoo知恵袋に何も書き込まなくなってしまいました。

ただ、最後に載せた予言はやはり当たったようですね。

火 山の大噴火を見たそうです。日本ではなく外国で起きると言っていました。他にニュースになることも聞きましたが、明るいニュースだけお伝えさせて頂きま す。髪の毛の発毛について新しい発見があって薄毛治療が進展するそうです。もう1つは日本ではありませんが、かなり悪いニュースで宗教が関係するニュース でした。
他は災害や未来のニュースでなく、ごく身近な未来の出来事でした。

火山については、海外で、富士山にかなり似た山が噴火をしてます。

CQ15zswUYAAzIPa.jpg

【10月9日 AFP】今年8月から噴火活動が続いているエクアドルのコトパクシ(Cotopaxi)山で8日、上空2000メートルに達する噴煙が観測された。当局者が明らかにした。

巨大な噴煙は、コトパクシ山の北45キロにある首都キト(Quito)からも確認された。同国の安全調整省によると、火口から立ち上った噴煙は上空2000メートルの高さにまで達した。

ぇえ?
髪の毛の発毛について新しい発見があって薄毛治療が進展するそうです。

SANSHO、血液中の生理活性脂質に高い育毛効果を特定-ミノキシジルの2.5倍
http://www.nikkan.co.jp/news/images/nkx20151007eaaf.png
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020151007eaaf.html

SANSHO(サンショー、東京都中央区、諸星俊郎社長、03・5203・0715)は、
ヒト血液中の生理活性脂質の一種「環状ホスファチジン酸」(cPA)に高い育毛効果があることを特定した。
発毛剤として商品化されている「ミノキシジル」の2・5倍になった。濃度が0・5%の水溶液で発毛効果も確認した。11月に国内化粧品会社が商品化を予定している。

皮膚は表皮、細胞増殖で重要な繊維芽細胞に富んだ真皮、毛細血管が通った皮下組織からなる。
毛髪は皮下組織で、繊維芽細胞から変化した毛乳頭細胞、毛母(もうぼ)細胞で生まれ、伸長していく。
今回は天然型のcPAをヒト毛乳頭細胞に添加し、1―2日後の細胞数で効果を確認した。
また繊維芽細胞にcPAを添加、発毛促進のホルモンの遺伝子発現をメッセンジャーリボ核酸(m―RNA)で調べた。
その結果、特に効果が高い繊維芽細胞増殖因子(FGF)の場合、何も添加しない時の3倍だった。
薄毛の男性約20人を対象とする試験では、cPAの0・5%濃度水溶液を1―6カ月間、塗布し効果を明らかにした。
女性でも効果はあるが、毛がまったくないケースや通常の肌では発毛しないという。2012年に国際特許を出願しており、近く成立する見込み。

後、残すは有名人のスポーツ選手の予言だけになってます。

まぁ、直近、地震は気を付けましょう。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう