働く=恐怖している メガ鈍器文明について

スポンサードリンク

さて、昨日のNYダウはまた上がったようですね。
FOMC(連邦公開市場委員会)が金利据え置き。つまり利上げなしの発表をしたからのようです。

https://www.nhk.or.jp/news/html/20151029/k10010286411000.html

米FRB ゼロ金利政策解除 今回も見送り 
10月29日 3時06分
アメリカの中央銀行に当たるFRB=連邦準備制度理事会は、金融政策を決める会合を終えて声明を発表し、焦点のゼロ金利政策の解除は今回も見送りましたが、次の12月の会合で、利上げを始めるのが適切かどうか、雇用や物価などの動きを見極め、判断する方針を強調しました。
FRBは28日まで2日間、金融政策を決める公開市場委員会を開き、終了後、声明を発表し、アメリカの景気は「緩やかに拡大している」という判断を維持しました。
ただ、中国など海外の経済の減速や、このところ国内の雇用にやや弱い動きがあることも踏まえ、焦点のゼロ金利政策の解除は、前回9月の会合に続いて、今回も見送り、利上げには踏み切りませんでした。

ったく、いつまでこんなことをやってるんでしょうね。

さて、話変わって。

先日、妻が、メガドンキに行かない?
と言うので、メガドンキというところに行ってきますた。

メガ鈍器?

なにかでっかい強力な鈍器を売ってる店なのかと思ったのですが違いました。

こんな店でした。

6805e7039c95-a570-45ad-8faf-93350cedb841_m.jpg

もう店内は、物、物、物。。

所狭しといろんな大量の品物が売ってるお店でした。
こんな場所。

DSC03736.jpg 

つぁぁ。

目がぁ。
目がぁぁあ。

ったく。
く、狂ってる。。

なんたる大量物資。
キチガイ極まれりのお店でした。

店内には、ハロウィンの季節で、ハロウィングッズが所狭しとおいてありました。

1トップ画4

このキチガイどもが。。。

いつもワタスは思うのです。
この資本主義社会。

みんな忙しい。忙しいと言って働いています。
でも、売ってるものは箇条なサービスですよね。

物だってこんなに必要ないでしょう。
ハロウィンの仮面なんてそんなに種類なんていらないでしょう。

お化けのQ太郎のお面1個あれば十分です。
なんでこう、こんなに種類を作る必要があるのか。

もう限界まで来てる。。

この箇条で、不要なサービス。

いつも思うことです。

宇宙人さんがはたから見ればこういうでしょう。

あんたたちバカぁ?
不用品を売るのを少しでも減らして、働く時間を少なくすれば?

なぜ誰もこういう単純なことを突っ込まないのでしょうか。

店に行くとところせましと不用品が並び。
そしていざ働く側になると自給800円で、あれも売らなきゃこれも売らなきゃ。
朝から晩まで働いて。

ひょっとして。。言いにくいことだけど。。
俺たちって頭おかしいんじゃないの??

おいおい。
さすがに俺たち狂ってるんじゃないの?

なぜ誰もこの当たり前のことを突っ込まないのかワタスには分からない。

いい加減バカは止めなさい。
そして、馬鹿をやめて、のんびりやりなさい。
お父さんは7時以降残業を禁止して家で晩酌しない人は牢屋行き。
そういう法律を作りたいぐらいです。

ワタスがこういうメガドンキのような風景を見て思うのはいつも同じことです。

誰もが働く。
でも本当はまったく働いてない。
実は恐怖してるだけです。

食えなくなるのが怖いから、不用品を作る。
箇条なサービスをやる。

だから、実はメガ鈍器にある多量な品物。
便利だからとか楽しいからだとか。
ウキウキするからとか。
そうやって作られたものじゃない。

怖いから作ってる。

この大量に並べられた商品の群れは恐怖の現れ。
恐怖の代名詞、それが大量の物質社会。

2015年末。

FRBも未だに偽のお金を刷り散らかして、その蛇口をしめない(金利を上げない)
ずーっとこのハイパーなお馬鹿文明が続くのか。

いや、そんなわけはない。
そんなことがある訳がない。

こんなメガドンキにジャックオーランタンが並ぶバビロン文明は終わる。

ちょっとでも株価が下がったら中央銀行がまた偽のお金を刷り散らかして維持する。
もうすぐこのバカバカしいメガ鈍器文明、大量生産大量消費文明が終わる。

恐怖ベースの文明。
もう後ちょっとだろうと見ています。

不要なものは買わない。作らない。そしてゆっくり暮らす。
必要なものを必要なだけ作る自給自足の村を作りたい。

競争もしない。
狂騒状態をなくして、田んぼのお米をみんなで刈ってゆっくり暮らすふるさと。
単純な暮らし。
そういう里を作りたい。

そう思って、今の金玉村の活動をやってます。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう