kintama_big1.jpg黄金の金玉を知らないか?

総合エンターテイメントブログ。イベント、コンサート、ツアー、カフェ、ネットショップ、火山地震、予知予言、経済情報配信中。続け者ども!伝説はここから始まる!
スポンサードリンク
HOME > 雑談 > 乙武さんバッシング 変な貞操観念=分断支配の影響

乙武さんバッシング 変な貞操観念=分断支配の影響

スポンサードリンク

  

さて、つぁっ。
昨日はお皿洗いをしてる時に手が滑って
妻が大事にしているお皿を割ってしまいますた。

ジノリというお皿だったので車をすっ飛ばしてニトリで似たお皿を買って差し替えておきますた。

ガクガクガク。(( ;゚Д゚))
どうか見つかりませんように。。


まぁ、しかし。
夫婦も長くなるとお互いちょっとした隠し事はあるものです。

最近、あの五体不満足の乙武さんが叩かれてるとか。
それで乙武さんは公式にちゃんと謝罪したのに奥さんも謝罪させたとかでまた更に叩かれてるようです。

ったく。
なんなんでしょうね。
最近の風潮は。

ちょっと前はベッキーさんとゲスの終わりでしたか。世界の極みでしたか。忘れましたが。
その次はショーンKさん。

次々に叩かれています。

普段、派遣やアルバイトで安月給でこき使われてる庶民。
なんとなくムカついてる庶民。

それで、ターゲットを見つけてボコボコにする

はーすっきりした!
そうやって溜飲を下げたらまた次のターゲットに行く。

なんかイナゴみたいですよね。

自分は人を叩けるような高尚な人物でもなんでもないのに、
ネットに隠れて匿名の卑怯者の方が正しいみたいな風潮。

もはやキチガイ極まれりの社会になった。。

最近の騒ぎを見ていて本当にそう思います。

ベッキー、ショーンK。乙武。
なんだか変わった苗字のタレントさんが叩かれる傾向にあるので
今後は変わった芸名のタレントさんは今後のイナゴ被害気を付けた方が良いでしょう。

とかなんとか。

日本の幸福度も最下位になる訳だ。。

本当にそう思います。


だいたい他人が不倫しただとか。
キリスト教徒でもあるまいし。
なんでそんなに叩くんでしょうね。

誰かさんと誰かさんが麦畑~
ちょめちょめしていた。いいじゃないか~。

昔こんな歌がありました。
別に好き勝手にやったら良いでしょう。
なんで他人のイチャイチャに大らかになれないのか。
うらやましいんでしょうかね?

ワタスは庭でイノシシが交尾してたって完全黙認してますよ。


だいたい乙武さんなど五体不満足なのに、ワタスは凄いと思って見てます。
例えばこれで乙武さん少子化に歯止め!
そこらじゅうに乙武ジュニアを作る!などと報道されたらそれはそれですごいですよね。

ある意味、伝説の人になると思うのですが。

ベッキーさんだってゲスの終わりさんにイスラム教のように第二夫人にしてもらえば良かっただけでしょう。
日本もイスラム教のように一夫多妻制だったらこんなバッシングなど起きないと思うのはワタスだけでしょうか。

だいたい日本の夫婦制度なんて、その昔は、かなりいい加減でした。
江戸時代は大奥といって国のトップが一夫多妻でしたし、
明治では妾も妻と同じ二親等と認められていました。

Wiki 日本の一夫多妻制度

日本では、江戸期までは上流社会において男子の跡取を生むという名目の元で側 室制度があった。「室」というのは妻女を指し、普通は正室は1人、側室は複数人だったが、例外もあって厳密なものではなかった。跡取となる息子は彼女らの 内の誰かが生母となるのである。男子の跡取を生んだ側室の扱いは、時代や身分によって大きく異なり多様であった。天皇や武士に限らず、富裕商人が「妾」を 持つ例は少なくなかった。明治3(1870)年に制定された明治国家最初の刑法典「新律綱領」は、妾を妻と同じく二親等と認めることで、一夫多妻制の法整 備をした。さらには妾を正妻に格上げすることも認められた。明治6年8月の大政官指令では戸籍上でも妾を妻の次に記載することが定められた。近代キリスト 教国的な民法の施行により一夫多妻制は制度的にはなくなったが、近代において地位ある男性が妻と別に愛人をもつ風潮は広くみられた。


乙武さんも五体不満足なのに第五夫人まで大満足とか。
そういう本を売ったら売れるでしょう。

とかなんとか。


ワタスはアミという話を読んだことがありますが。
たぶん、宇宙には結婚制度なんてないでしょう。



だいたい所有という概念がないのですから。
この人は私のものだとか。人に渡さないとか。
そんな制度は地球だけです。

それに人間だけですよね。
同じ種同士が仲良くなってパッシングされるのは。
神様は産めよ増やせよを奨励してるのにバカなんでしょうか。

馬とか犬とか。
馬に向かって不倫するなとか。
必死に種付けしてる最中の種馬に、そこのあんた!不倫しちゃいけないでしょ!
と突っ込んだら後ろ足で蹴飛ばされますよ。ほんと。


以下、あの中野信子先生のお話。
一夫一婦制の哺乳類は3%だけと書かれてます。

非常に興味ぶかい、エピソード。脳科学者・中野信子
http://ameblo.jp/nobukonakano/

一夫一婦制のほ乳類は全体の3%しかいません。一夫一婦制の代表的な存在にプレーリーハタネズミがいますが、一匹のメスとの愛着形成ができるとほかのメス を脳が受け入れないんです。でも人間は違いますよね。再婚もするし、婚姻関係があっても、ほかの異性と浮気をします。人間の脳は一夫一婦制のほ乳類の脳と は違う構造なんです。


精子の構造的にも人間は一夫一婦制ではないようです。

人間の一夫一婦制は間違いだった!~それならハーレム制がいいの?
http://www.siruzou.jp/seikatu/11105/

さらに精子の内容を見ても、ヒトは精子競争がおこなえるように出来ていることが分かります。
射精の際、1度に数億個の精子が放出されますが、実はその中に他の男性の精子をやっつけるための「ブロッカー」が多数含まれています。

その数は、卵子に向かって高速で進む「エッグゲッター」という精子よりもずっと多いほどなのです。
つまり、もしメスが婚姻後に他のオスと一切の関係を持たないのだとしたら、ヒトの精子にはブロッカーは必要ないことになります。
それなのに実際は多数存在するということは、そもそもヒトは純粋なる一夫一婦制を確立する動物ではない、と推測できるのです。


それに、最近はヨーロッパでは結婚制度自体が崩壊してますよね。

以下のグラフ。
ヨーロッパは既に婚外子(未婚の母から生まれる子供)が50%以上になっています。
フランスはPACS(パックス)という法律ができてから更に結婚しない人が増えました。
結婚してなくてもちゃんと社会保障制度が整ってるのです。

a657cf38-s.gif


そもそも結婚制度自体がオワコンと書いてる人もいます。

結婚はオワコン? 
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20130514

下記は、西欧先進国と日本における、「全出生数に占める、婚外子の出生数比率」、すなわち「結婚していない母親から生まれた子供の比率」です。
その数字が、1980年から2008年までの30年弱にどれほど変化したか、よーくご覧ください。

<婚外子の比率の変化>
スウェーデン  39.7% → 54.7%
フランス    11.4% → 52.6%
------------------------------------------------
イギリス    11.5% → 43.7%
オランダ    4.1% → 41.2%
米国      18.4% → 40.5%
ドイツ     15.1% → 32.1%
スペイン    3.9% → 31.7%
------------------------------------------------
カナダ     12.8% → 27.3%
イタリア    4.3% → 17.7%
------------------------------------------------
日本      0.8% → 2.1%

(ドイツは1991年→2008年 イギリスは、1980年→2006年、カナダ、イタリアは
1980年→2007年、その他は1980年→2008年)

上記データには、2つの注目点があります。
ひとつは、「西欧の先進国では、生まれる子供の半分近くが、婚外子になりつつある」ということです。日本では「結婚が出産の前提」だと思ってる人がたくさんいますが、他の先進国では既にそうではありません。

日本ではたった 2%しかいない婚外子が、5割、4割、3割という国が大半なのです。これは、西欧と東洋の違い、みたいなぼんやりした要素で説明できる差ではありません。

背景には明らかに、「結婚していない女性が子供を産む」ことへの法律や経済支援、福祉制度の差があります。上表のように、スウェーデンとフランスの婚外子比率が他国よりさらに高いのは、この二国に事実婚から生まれた子供を保護する包括的な制度があるからでしょう。

もうひとつ注目すべきは、1980年段階では、オランダ、スペイン、イタリアのように、婚外子比率が一桁と、非常に少ない国もあったという事実です。というか当時は、スウェーデンとアメリカ以外では「婚外子は10人に1人」ほどでした。
しかし、それらの国でも過去30年で婚外子は大幅に増えています。スペインやイタリアはカトリックの国で、婚外子は宗教的な観点からも認められにくい風土にあります。それらの国でさえ、ここまで劇的に状況が変わっているのです。

これって、何が起こっているか、わかりますか?
西欧先進国においては、すでに「結婚」という制度は、崩壊しつつある、んです。

結婚は過去の制度となりつつあり、もはや100年後に残っているとはちょっと思えないよねって感じの制度です。つまり、今どき「婚姻率を高めよう」なんて、完全に時代に逆行してるんです。

みなさん、“3世帯同居”って聞いたら、どー思います? 「ああ、うちも昔はそうだったよ」って感じでしょ。「3世帯同居が減ってるって? それは問題だ! 3世帯同居がどうやったら増えるか、みんなで知恵を出し合って問題を解決せねば!」って思う?
結婚制度も同じです。時代に逆行してまでそんなオワコン(=ブームの終わったコンテンツ)である制度を、再普及させる必要はありません。
結婚がいったいつ頃「みんながするもの」になったのか知りませんけど、今や「社会的な役割を終えつつある」ってことに、みんな早く気が付きましょう。


ヨーロッパは結婚制度がゆるくなったためか幸福度が非常に高い。
逆に日本は結婚制度に縛られてお互い叩き合ってるせいなのか幸福度が異常に低い。

こんな叩き合う元になる制度なんて止めてしまえばいいのに。
そしたら少子化も止まるでしょう。

もっと大らかに生きられないのでしょうか。

とにかく。
ここ最近の貞操観念。
日本の歴史上根拠のない貞操観念。

なんかおかしくない?
それって誰が決めたんだっけ?

人と人が仲良くなって、みんなつながって何が悪いの?

汝XXするなかれ。
問題なしゾーンを作り、あとは庶民同士相互監視させる。
お手軽簡単なコントロールシステム。

庶民同士叩き合ってるのを見て、
ぶひゃひゃひゃ!
あいつらって本当バカだよねぇ。
そういいながら支配者は映画アイズワイドシャットのように乱交パーティしている。

バカな世界です。

日本人の人口削減を進んで応援する輩。
早くこういう植え付けられた常識。単なる制度。
歴史的に根拠もないのに、常識と見せかけた単なる支配ツール。

そこから抜け出せ。

とかなんとか。
くれぐれもワタスがハーレム願望があるから書いてるのではありません。

お皿を割ってこんなことを書いてるのが見つかったら
多分ぶっ殺されるのでここら辺にしときます。

本当にありがとうございますた。


・直近イベント:7/31(日)ダーチャプロジェクトin 山梨 小屋作り基礎開始

スポンサードリンク

 

独自サイトGolden News+立ち上げました ニュース配信中
FaceBookページ始めますた
金玉掲示板はこちら
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


関連記事
[ 2016/03/26 13:09:03 ] 雑談
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2016年07月 | 08月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


 スポンサードリンク


    ブログパーツ