ハイパー癒し系 ハイランド・キャトルの子牛達

スポンサードリンク

さて、皆様はいつも自分が正しくあろうと生きてるでしょうか。
正しい生き方とはどういうことでしょうか。

朝も早く満員電車に揺られ、真面目に残業して
あぁ疲れた。
帰りにコンビニ弁当を買って帰る。

真面目なサラリーマン。派遣社員。
あなたは真面目で正しくコツコツと生きていますね。

ってそれは褒められることでしょうか。

あんたね。
それは正しいとは言いませんよ。
それは単に洗脳された生き方と言います。
学校教育で長年洗脳されてしまっただけです。

物理的にあなたのやっていることを良くかえりみましょう。

あなたのやってることは仕事と言いつつ、単に資源を無駄にして不用品を作ってるだけです。

毎日残業。
それはストレスいっぱいにして、自分を痛めつけてるだけです。
そして、ストレス発散に不用品を買って。
そうやって毎日、地球の資源を無駄遣いして。

それは何にも正しくない。

ワタスは正しい生き方はただ楽しむこと。
命を与えられた生物として今、この生を楽しみ喜ぶことだと思っています。

ワタスはいつも動物を見ると思うのでした。
動物が正しく生きようと考えてるでしょうか。

動物達はただ喜んで生きている。
動物には過去も未来という概念もない。
もちろん正しい間違ってるの観念なんてない。

ただその瞬間を生きている。

何が正しいかは自然や動物が教えてくれる。

例えば、神さまは、草原を走り回る馬を作った。
馬は馬らしく喜んで生きて欲しい。
正しいか間違ってるか悩んでる馬なんて見たくない。

産めよ増やせよ。
その喜んで走り回る姿を見てただ目を細めて喜ぶだけなのです。

以下、海外サイトに載ってた写真を張っときます。
まさに微笑みをくれる。その通りだと思いました。

ハイランド・キャトル。
それはスコットランドが原産の、寒いところに住む毛の長い牛さんでした。

つぉぉおお。
なにこの可愛さ。

可愛いよぉ。
こりゃハイパー癒し系だわ。

うーん。
この天真爛漫な顔。
見てて完全癒されてしまいますた。

もし、あなたが悲しい思いをしていたら、このハイランド・キャトルの子牛が微笑みをくれるでしょう。

If You Ever Feel Sad, These 10+ Highland Cattle Calves Will Make You Smile

うぉぉ。牛ちゃんだ。可愛い~

だっこ だっこ

つぶらな瞳
  

 

ゴクゴク。ミルク飲んでます。

美味しかった~

つぉぉ。ワタスもモフモフしたいよぉ。

おっさんもモフモフしてる。

ちぃぃ。おっさんばっかりズルい!

  

子供と昼寝してます。

おっきなお母さんと一緒。

世界は素晴らしいところだ。
世界は優しくて美しいところだ。

だから楽しんで生きよう。
ヒャッハーして生きよう。

その時が宇宙と一番つながっている瞬間。

こういう写真を見るといつもそう思うのでした。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
トークライブin新宿 ハチソン効果 11/29(水) 18:00~ (30日→29日に変更になりました)
当日払いは立見席になります
トークライブin大阪 12/27(水) 18:00~

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

↓このブログの新刊がAmazonで予約開始になりました!11月16日発売です!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう