中国での死者362人 感染者数17318人 HIVとのハイブリットなのか?

スポンサードリンク

さて、前から書くように驚くべきスピード。
本日時点で中国の死者362人 感染者数17,318人。

死者数も中国でSARSを超えた!

予想値通りの増加数になってきている。

2月21日の予測値は感染者が5700万人死者110万人です。
こんな風になるのかどうなのか。

中国国外でも初の死者確認。

日経大幅安。

中国は突貫工事して病院作りますた。

これも不思議です。
なんで地震が近くで起きるのか。

そんな中。
ぇーー

タイが見つけた。
こういう自由な治療は日本では無理なのでは。

HIVウイルス治療薬で治る?

確かにコロナウイルスとHIVウイルスの関係。
インド人科学者も言っていますたね。

インド人研究者が武漢肺炎ウイルスの秘密を解明

2020年2月1日

・・今日(2月1日)朝、インドの科学者は、2019-nCoVウイルスにほかのウイルス由来のアミノ酸配列が人工的に移植されていることを発見した。

これは、「武漢肺炎」ウイルス(2019-nCoVウイルス)が中国共産党政権の生物兵器であるという証明になりうる。

新しいコロナウイルスの遺伝子改変の証拠

・・1月31日、ツイッターユーザーアナンド・ランガナサン(Anand Ranganathan)氏はツイッターで次のように書いた。「ああ、神様。インドの科学者は2019-nCoVウイルスの中にHIVのようなウイルスの挿入物(アミノ酸配列)を発見した。

そのような挿入物はほかのコロナウイルスの中に存在していない。

彼らは、中国(武漢肺炎)ウイルスが人工的に設計され、『偶然ではない』かもしれないと示唆した。それは真実なら、本当に怖い。」

インドの研究者の英語の論文(Uncanny similarity of unique inserts in the 2019-nCoV spike protein to HIV-1 gp120 and Gag)によると、コロナウイルス(正式名称:2019-nCoVウイルス)表面のSタンパク質(スパイクタンパク質)の中の非連続的な4つの場所にはHIVウイルスのアミノ酸配列が挿入されていた。

Sタンパク質の3次元構造を見ると、この4つの挿入物は、動物の細胞膜上のウイルス受容体と相互作用することができる。

つまり、2019-nCoVウイルスの感染性はHIVと同じであり、その毒性は依然としてコロナウイルスによって決定される。

これらの4つの挿入物は、他のコロナウイルスには存在しない。

このような巧妙な突然変異は、自然に発生する可能性がなく、人工的に設計されたものでしかありえない。

また、中国科学院武漢ウイルス学研究所の周鵬氏の研究チームは、数日前に発表された論文で、これらのSタンパク質の4つの挿入物のうち3つを発見したと述べた。・・

HIVウイルスを混ぜたものななのかよ~

確かに1/25の時点でこういう情報が出ていますた。

そのため、中国は、まにあわせの治療としてHIV薬を使用していますた。

これが本当で治療法が分かったなら。
今回のコロナウイルスは早い段階で収束するかもしれない。

それにしても、現在、中国以外で日本がトップに。
感染者20人。

中国 14,004
日本 20
泰19
星18
豪12
韓12
台10
独8
米8
馬8
澳7
仏6
ベトナム 6
加4
UAE4
伊2
露2
英2
ネパール1
カンボジア1
西1
比1
フィンランド1
スウェーデン1
印1
スリランカ1

まぁ、こう突っ込まれてもしょうがない。

77%が不安と言ってます。

死ぬのは持病がある人か高齢者。
冷静になりましょう。
そう言ってるメディアもありますが。

以下は、海外メディアに上がってる武漢で突如倒れる人の動画。
こういうのを見ると本当かよ~と思わざる得ない。

本当は日本は広めたいのでは?

まぁ、どうだか分かりませんが。

新型肺炎の情報は速すぎなので
また続報あったら載せます。

本当にありがとうございますた。


目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

メルマガ始めました:
2020/6/24 ある空軍大学の文章が今年を言い当てる パンデミックと米国債の紙屑化=借金踏み倒し計画

直近イベント:
・占星術で未来を読む 2020年ホロスコープ国際情勢分析 7月7日(火)夏至の後、7月から始まる変化変容の時

高田宏臣 出版記念トークライブ in山梨 2020年7月18日(土)

ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう