引き寄せ RASの法則 (Reticular Activating System=脳幹網様体賦活系)

スポンサードリンク

さて、先日の札幌トークライブ。
皆様お疲れ様ですた。

ワタスの教えた引き寄せテクニックは如何でしたでしょうか。
今頃、北海道の皆様は人生が好転しているに違いありません。
来てよかったですね。
おめでとうございますた。

さて、以下、引き寄せの法則ファンの皆様に素晴らしい本を紹介しておきます。

この著者バーバラ・ピーズさんは以前、話を聞かない男、地図が読めない女という本で世界的ベストセラーになった人です。
日テレの「世界一受けたい授業」に出演して大反響になったと書いてありました。

こんなことが書いてありますた。

例えば騒がしいクラスの中で、なぜ友達の声にだけに集中できるのか。

例えば駅のホームや空港、騒がしい場所でなぜあなたに呼び掛ける小さな声に気づくの?

例えば、妊娠した女性は、なぜか急に周りに妊婦が多いことに気づきだすのか。
今まではスルーしてたのに、こんなに妊婦がいたの?というぐらいに気になるようになる。

例えばある数字のゾロ目が気になりだした人は
運転してても目の前の車のナンバーがゾロ目だったり、時計を見るとゾロ目だったり。
急にゾロ目を見る機会が増える。

これらはすべて脳みその中にあるRASの仕組みだと言ってます。

RAS?

RASとはReticular Activating Systemの略。
日本語では脳幹網様体賦活系(のうかんもうようたいふかつけい)というものだそうです。

脳幹の中にあって、脳に向かう網様体という神経の束を指す言葉です。

以下、この本のRASの仕組みの解説。

●脳に送られる情報の8・9999パーセントは消える

脳は毎秒、四億ビットビットはコンピューターが扱うデータの最小単位)もの情報を処理しているが、 そのうち意識的に処理される情報は、わずか二○○○ビットである。残りの情報は意識にものぼらない。

「つまり、脳に毎日送られる情報のうち、8・9999パーセントはあなたの知らないうちに処理され、消えている。なぜなら、そうでもしなければ、日々を平穏無事に過ごすことなどできな いからだ。

何億ビットという大量の情報が一気に意識になだれこんできたら、その一つ一つに注意を向けて、判断を下すことなどできるわけがない。

脳は対応しきれずに立ち往生してしまうだろう。

「だから、人は進化の過程でRASというしくみを獲得した。

すべての情報をふるいわけ、その なかからいつでも自分にとって大事なものだけを拾い上げるツールを。
RASは仕分け場だ。
入ってくる情報を選りわけ、注意を引くべき順に優先順位をつける。 RASは脳内の意識と無意識のあいだのフィルターでもある。意識が情報を受けとり、それに 対する指示をRASに送ると、RASはその指示を潜在意識に伝える。

こうやって、意識が受けとったものが潜在意識に染みこんでいく。

なるほどRASが情報を取捨選択してたのですね。

で、こんなことを書いてます。

「世界はひどいところで、人々は悪意に満ちている」という考えに取りつかれたとしよう。

すると、テレビをつけたり新聞を読んだりするたびに、悲惨 「なできごとや人の死、戦争のニュースばかりが目に入るようになる。

それを見て、あなたが喜ぶか打ちひしがれるかは、RASは気にしない。

ただ、あなたの頭の 「なかを占めている考え方や信念に沿って、それに合う情報だけを外部から見つけ出してくる。 「 何か望まないもののことばかりを考えつづけていると、その望まないものにあなたの意識が向くように、RASをプログラミングしてしまうことになる。

望まないものばかりが目に入ると、 自分がひどい状況のなかでの闘いを強いられているという強迫観念におそわれて、苦しむことに なりかねない。

「望むこと」だけを考え、「望まないこと」は考えないように、くれぐれも申し上げておきたい。

おほぉ。
これはひじょーに分かる。
RASの仕組み上、不平不満や不幸に目を向けるとひじょーに損なのですね。

●RASの「GPSシステム」と「検索エンジン」の驚異のカ
RASは、あなたの名前や、あなたを危険にさらすもの、すぐに知るべき情報を敏感に察知する。

コンピューターでファイルを探しているとしよう。どこに保存したのか、自分ではよく覚えていない。するとRASは脳に働きかけて、特定のファイル名「海外旅行記」でも何でもいいを探すように仕向けたり、探しているファイル名の一部に、あなたの意識をばっと引きつけて、ファイルが見つかるようにしたりする。

つまり、かの有名な「引き寄せの法則」と同じよう に作用する。

おほぉ。
やはり引き寄せの法則と同じように作用すると書いてます。

RASの仕組み=引き寄せの法則だった。

なるほど。
人はどうしても起きて欲しくないことばかりに目を向ける傾向がある。。

そっちは損だ。
もっと楽しいフィルターで世界を見なければ。

もっと幸せで楽しい情報。
RASでニコニコ笑ってしまう情報だけ取ってこよう。

ヒャッハー!

おすすめの本ですた。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
玉ちゃんが元キャリア外交官・原田武夫氏になんでも聞いちゃいます!in福岡 2018年12月22日(土)
玉蔵&山田貢司 年忘れトークライブin 新宿 12月27日(木)

ショップ情報
新発売!黄金の日焼け止めを知らないか?2,520円

新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう