【パナマ文書】土人の壁。マスコミ各社の報道について

スポンサードリンク

さて、今回のパナマ文書について。
これはネットの書き込み。
ちょっと読んで笑ってしまいました。

パナマ文書問題に関して各国の対応

アメリカ 調査開始
イギリス 調査開始
フランス 調査開始
ドイツ 調査開始
スイス 調査開始
スペイン 調査開始
オランダ 調査開始
オーストラリア 調査開始
アイスランド 首相辞任
パナマ 調査委員会設置

< 土人国家の壁 >

中国 報道規制
ロシア 「プーチン大統領を貶める陰謀」
ウクライナ 「全く問題ない」
日本 「調査しない」、マスコミは報道自主規制

確かに土人の壁があるようです。

ワタスは連日のように取り上げてるのですが。
日本のマスコミは騒いでません。

それどころかもう政府とマスコミは幕引きムードとか。

http://blogos.com/article/175066/
【パナマ文書】政府とマスコミは早くも幕引きムード

“マスコミ界のリーダー” 読売新聞はパナマ文書問題を報じているが、企業名にモザイクが入っていた(10日夕刊)。
テレビ局のニュース映像も同様にモザイクがかかっている。

御用コメンテーターの後藤謙次氏は報道ステーション(テレビ朝日・10日夜放送)で「G20で対応が協議されるでしょう」と上手に争点を はぐらかし た。

今日発売の週刊新潮も掲載企業・個人の言い分を載せた。追及するというよりは、むしろ名前が出て迷惑というケースばかりを取り上げている。

スポンサー様のご機嫌を損ねたくないマスコミは、問題の真相に触れないのだ。

いや、確かにパナマ文書に載ってたのは大企業ばかりで大スポンサーばかりですが。

5月10日フジテレビに出演したジャーナリストの木村太郎氏もしきりに企業側を擁護してるとか。
こんな記事がありました。

『グッディ!』木村太郎の「パナマ文書」企業擁護がヒドい!「名前の出た会社は真っ正直」「タックスヘイブンないと年金払えない」
http://lite-ra.com/2016/05/post-2236.html

kimuratarou_160511.jpg

いや、どんだけ隠したいんでしょうね。

以下は現代ビジネスから。
攻撃するだけじゃなく、富裕層を納得させなければ新たなタックスヘイブンを生むだけだと書いてます。
擁護だかなんだか分からない記事ですね。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48633
節税は悪なのか?
「パナマ文書」が公開され、予想通りに「魔女狩り」が始まった。
・・

魔女狩りってあんた。
魔女狩りとは集団で個人を袋叩きにする時の言葉でしょう。
民衆が巨大企業を責め立てるのを魔女狩りとは言わないと思いますが。

※ちなみにこの現代ビジネスさんは、日刊ゲンダイとは全く別会社です。日刊ゲンダイさんの方は頑張ってます。

芸能人だってベッキーとか乙武さんの件はあれだけツィートしたりしてたのに。
だれも言及しませんね。
パナマ文書うんぬん言ってる芸能人がいたら教えて欲しいものです。

作家の室井佑月さんもこういう状態に唖然としてると言ってます。

「報道の自由」は過去最低を更新し、パナマ文書は調査しない――。
そんな日本に作家の室井佑月氏は唖然とする。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160511-00000226-sasahi-pol

いや~。
確かに唖然です。

ワタスは連日書いて騒いでるのに。
このままマスコミが騒がず、沈静化して収束してしまうのでしょうか。

大企業、富裕層がパマナで脱税していた55兆円。(パナマだけの金額)
このタックスヘイブンに行った莫大な資金。

これが完全に納税されてれば、最近言われてる、大学の学費アップもないでしょうし、
奨学金地獄もないでしょう。

幼稚園もたくさん作れることでしょう。
ちょっと前に流行った幼稚園落ちた日本しね!とかなんとか。
そういう話もなくなるでしょう。

消費税8%から10%へアップももちろんないですよね。

これは国家の根幹にかかわる話ですよね?
それでマスコミは完全スルーして、芸能人の砂利タレントの痴話をトップ?

。。。
。。

もはや、はっきり言いますが、
暴動を起こしても良いと思いますよ。

もう誰も文句は言わないと思いますよ。

いや、ほんと。
こりゃもう。
ぶち切れる時が迫ってるのではないでしょうかね。

以下、さすがにぶち切れるフナッシーさん

ヒャッハーーー!
AIO2CK2016050538121596098-000383.jpg

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう