通貨アプリを作ろう!

スポンサードリンク

さて、ちょっとイベント等で更新できませんですた。
今回、黄金村にとても頼もしい既知外さんが来てくれたので紹介したいと思います。

若干19才。お名前は河村建二郎さんという方ですた。

前回の吉祥寺の金玉ナイトにいらっしゃった方はお会いした方もいるかと思います。
彼はちょっと前まで高校生でした。
実は今春、大学に入学したものの2週間でそのくだらなさに気づき、大学を飛び出し長野にやってきた方ですた。
今後、金玉カフェに常駐するとおっしゃっています。

今回、八ヶ岳で彼のインタビューを取ったのでここにお載せ致します。
ご自分を世界を変える男とおっしゃっています。

ついでに彼女も募集したいそうです。(スピリチュアルな会話がしたいそうです。)

ガクガクガクガク。。
と、とんでもない既知外さんがやってきた。。
これからどうなるのかさっぱり分かりません。

さて、彼がやりたいのは本当の経済。
実は大学で経済学部に入学したのですが、偽物の経済学は学びたくないそうです。
新しい経済を作りたいとのことです。

吉祥寺での金玉ナイトでもお約束しますた。
我々は通貨アプリを作り出す。
当初、紙ベースでの地域通貨を考えていましたが、ネットで普及させるにはアプリの方が早いと言う結論になりました。
この河村建二郎君に通貨アプリの開発責任者をやってもらうことに決めました。
若い人の方がアプリ開発などは上手いのです。

↓こんな通貨アプリを作ろうと思っています。
20130430_1apli2.jpg

20130430_1apli1.jpg

まぁ、これはポイントですが。別に通貨がポイントであっても全然良い。
単なる取引の媒介手段なのでポイントであっても、石ころであっても関係ない。

今の世の中、何をするにもお金お金。
例えば、なぜあなたが、すぐに放射能汚染地域から逃げだせないのか。
いきなり疎開しても仕事がない=お金に困るからですよね。

このブログでは通貨を取り戻せ!と題して何度も書いてきたテーマ。
良かったら過去の記事もお読みください。

ひょっとしたらできる? 通貨を取り戻せ その1

ひょっとしたらできる? 通貨を取り戻せ その2 アワマネーについて

通貨を取り戻せ!自分達の通貨は可能だ。その1

通貨など奴らが元手ゼロで刷ってる単なる紙切れです。
以下、とても良い説明動画です。お金のできる仕組みです。

どこから生み出されるのか分かれば、本当は我々は紙切れなんぞに振り回される必要はまったくないと気づくのですた。
自分たちで通貨を作り出せばよい。

例えば不景気不景気などと言っていますが。

不景気=血のめぐりが悪い

ですよね。
ならば血のめぐりを良くすれば良いだけですよね。

実は一瞬で景気回復する手段があります。

例えば、就職できない若者に就職準備金1千万を刷って渡す。
生活に困っている人達に1千万刷って渡す。
ただそれだけです。
どうせ元手ゼロで刷れるのです。
簡単でしょう。
生活保護などと言ってチンケな額を渡している場合ではないのです。

ゲゼル通貨=腐る通貨。
時間と共に価値が減って行く通貨を刷って渡すだけで良いのです。
そうすると通貨の価値が減ってしまうものだから、みんな物やサービスとすぐ交換したがるのです。
それで一気に血のめぐりが良くなるのです。
不景気というのは、お金を貯めこんで使わないから血のめぐりが悪くなる。
ただそれだけなのです。

通貨を刷りまくったらインフレになる?
そんなことはありません。
時間がたてばゼロになるので、いくら通貨を刷りまくってもインフレにならないのです。
そもそも通貨などゼロから生まれているのだから、血液が体をめぐって栄養を運び終わった後は、ゼロになるのと同じで良いのです。

経済など本当はまったく単純な仕組みでなりたっていて、学問など必要ない。

我々はまったく新しい経済を作り出す。
シルビオ・ゲゼル理論に従った通貨アプリを作り出す。

世界を変える男と自称する真正の既知外。
若干19歳の青年も呼びかけている。
そして我々と一緒に世界を変えたいと思う方。

携帯アプリ開発が得意な方。
IT技術に詳しい方。
面白そうだから参加したいと思っている方。

ぜひ、右横のフォームよりご連絡下さい。
河村君と一緒に世界を変えて行きましょう。

今後、この通貨アプリプロジェクトの模様もこのブログに載せて行こうと思います。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう