涙そうそう

スポンサードリンク

さて、太陽フレアですが、X7級とはいうものの今回は地球方面への爆発ではなかったようです。地球は太陽のまわりを公転しているので、地球が現在ある位置とは別方向の太陽表面での爆発だった場合、宇宙線がまともに地球には当たることはないようです。まぁ、少なからず影響があるかとは思いますが。
それと12日の朝頃とあのママゴンさんの予言は言っていませんでしたっけ。
日付を指定したような予言というものは大抵当たった試しがないので話半分なのですが。

皆様からいろいろ気になる情報を頂きます。
皇太子さんは那須に静養で3週間だそうです。また地合が悪い中、特定の建設株が上がり始めたようです。まぁ、関係ありそうでなさそうな話ばかりなのですが。
日付は分かりません。ワタスが言えるのは近々来そうだということだけです。

さて、話かわりますが、もうすぐお盆なので書いておきます。
毎日、感謝して生きましょうとワタスは言っています。
皆さんは誰に感謝しているでしょうか。

ワタスの場合はご先祖様ですね。
毎朝、水を代えてありがとうございますと言っています。

いつも思うことです。
誰にだってどんな人だって。
あなたがどんな状態の時だろうと。よろこびの時も。つらく悩んでいる時も。
陰ながら見守ってくれている存在はいる。
それはある人にはご先祖様だったり、ある人は亡くなった友人だったり。
頑張れ。負けるな。
いつも応援してくれる存在はいる。
誰にだってそういう応援団はいると思っています。

どこに行ったら助かるかとか。何をすれば生き残れるかとか。
いろいろメールを頂くのですが。
もうそういう時期も過ぎた。
自分だけで何とかしようとしても何とかならない時がもうすぐそこまで来ています。

そんなことより、今まであなたは生きてきた。
なぜでしょうか。
ひいこら言いながら、苦労しながらもなぜか生きてこれた。
つらくても何とか生きてこれた。

これから起こるであろうことをあれこれ心配するよりも、たった今、
将来を心配できる。それは今は安全だから将来を心配できるのですよね。
たった今、自分は生きている。今まで何とか生きて来れた。

それを思い出せば、感謝の日々。
自分をいつも支えてくれる存在に感謝。
守ってくれてありがとう。ただ、それだけではないでしょうか。
自分で何とかしようと必死になるよりも早くそちらに気づくことです。

誰かに支えられて生きている。
そう思えば、これから何が起ころうとも、何が恐いことがあるでしょうか。
気づいて。気づいて。
外界に答えはない。
いくら外の世界を探そうと答えは見つからない。
光は心の中にある。いつも正しい方向を指し示している。
外の世界の出来事に右往左往しないように。
早くそちらの声に気づくように。早くそちらにつながるように。
それに気づけば純真な子供の心のまま、悩みなく生きられる。
まぁ、お盆が近いので書いてみますた。

涙そうそうは、歌手の森山良子さんが亡くなったお兄さんを思い出してうたった歌だそうです。

古いアルバムめぐり ありがとうってつぶやいた
いつもいつも胸の中 励ましてくれる人よ
晴れ渡る日も 雨の日も 浮かぶあの笑顔
想い出遠くあせても
おもかげ探して よみがえる日は 涙そうそう

一番星に祈る それが私のくせになり
夕暮れに見上げる空 心いっぱいあなた探す
悲しみにも 喜びにも おもうあの笑顔
あなたの場所から私が
見えたら きっといつか 会えると信じ 生きてゆく

晴れ渡る日も 雨の日も 浮かぶあの笑顔
想い出遠くあせても
さみしくて 恋しくて 君への思い 涙そうそう
会いたくて 会いたくて 君への想い 涙そうそう

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう