容器のままでチンは危ない 容器と植物油=人口削減キット

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、少子化日本。
あのイーロンマスクさんがこのままでは日本は滅びると言ったとか。

先日の子供の日に統計出てますたね。

子どもの数が過去50年間で最少を更新したようですた。
まぁ、毎年のことですが。

どんだけ~

子どもというのは、15歳未満の数ですが、
去年より25万人少ない1465万人になってしまった。

総人口に占める割合は、11.7%になってしまった。

人口4千万人以上の国だけで比べると、
35カ国中最下位になってしまった。

もう普通に老人大国なのですた。

以下は良く見る人口の将来予想図。

2050年に人口が9千5百万人になる。
2100年には4千7百万人になる。

こと人口削減に関しては日本はトップクラス。
及第点どころか、表彰ものなのです。

良く頑張りましたね。
支配者層さん達も目を細めて喜ぶ成績を叩き出しているのでした。

めでたしめでたし。

イーロンマスクさんも他人の国ながらおいおい大丈夫かぁ?
と心配したくもなるのも頷けるというものです。

さて、そんな中。
これは前から言われてることですが。

やっぱりな~
コンビニ弁当や、冷凍食品の容器が悪い。

容器に使われるポリカーボネート。
これがいけない。

最近、こういう研究結果が出たとか。

市販弁当や冷凍食品を良く食べる妊婦さん。
死産の割合が2倍になると出てますた。

市販弁当や冷食が多い妊婦、死産と関連か 名古屋市立大研究チーム

市販弁当や冷凍食品を頻繁に食べる妊婦は死産の確率が2倍以上になるとの分析結果を、名古屋市立大の杉浦真弓教授(産科婦人科)や玉田葉月特任助教(栄養学)らの研究チームが発表した。

杉浦教授は「死産が多くなる原因について、さらに詳しく研究する必要がある」と指摘している。

研究チームは環境省が実施するエコチル調査で得られた妊婦9万4062人のデータをもとに、市販弁当、冷凍食品、レトルト食品、インスタント食品、缶詰食品それぞれについて、妊娠結果との関連を分析した。

分析の際には母親の年齢や体格、喫煙・飲酒歴、収入など妊娠結果と関連があることがエコチル調査で判明した要因の影響を取り除く統計処理をした。

その結果、市販弁当、冷凍食品の摂取頻度と死産との間に関連があることが判明。

市販弁当の摂取頻度が「中くらい」(週1、2回)の妊婦は、「少ない」(週1回未満)と比べ死産が2・0倍、「多い」(週3~7回以上)は「少ない」の2・6倍にのぼった。

冷凍食品では「少ない」と比べ、「中くらい」「多い」のどちらも2・2倍だった。

杉浦教授は「食品容器に使われるポリカーボネートを電子レンジにかけた時に溶出するビスフェノールAは、妊娠結果に影響するとの先行研究がある。

市販弁当や冷凍食品は電子レンジで温めることが多く、溶け出す化学物質が死産の原因になっている可能性があり、さらに詳しい研究を進める必要がある」と話している。・・

研究結果は、国際的な栄養学術雑誌「Nutrients(ニュートリエンツ)」(2月20日付)に掲載された。

はい。
忙しいお母さんはレンジでチンして冷食でお弁当を作るの当たり前になってますね。

はい。

それに、重要なのは、揚げ物の植物油。
植物油も人口削減の重要なアイテム。

これはどこぞで売ってる人口削減キットのようですた。

まぁ、日本の若者は女のような男ばっかりになった。
これは植物油が原因。

これで日本男児の精子数世界最少。

若者の精子減少が深刻化、親世代の半分か…原因はサラダ油などの植物油、生殖機能低下


・・

日本でも精子減少は著しく、2006年5月には読売新聞が「精子の数、日本最下位『日欧共同研究 フィンランドの6割』」と題して我が国の状況を報じています。

植物油が精子減少の大きな原因

精子減少の原因はいくつか指摘されていますが、環境ホルモンが生物の性ホルモンを撹乱し、生殖機能を損なうとされています。・・

地球の生態系を狂わす恐るべき物質として一時は大変な注目を集めました。

新たな原因としてカノーラ菜種油や水素添加植物油に環境ホルモンと同じような性撹乱作用があることが突き止められました。

カノーラ菜種油は、サラダ油やキャノーラ油などの調合油の主成分です。

精子減少が始まった50年前からもっとも大きく変わったのは食生活で、なかでも植物油の摂取量の増大は突出しています。

今の20代男性の精子量は、親世代の40代の半分という報告もあり、植物油過剰摂取の2世代目はさらに精子減少が進んでいるとの解釈も成り立ちます。

我が国では1988年に、菜種油生産量が大豆油を上回っています。

菜種油の影響で性ホルモンが正常に働かないことは、生殖機能を低下させるだけでなく、セクシュアリティの多様さや異性そのものへの関心のなさなど、子育て以前に種としての存続問題を生み出します。

恋愛に淡白な草食系から、最近では恋愛そのものに興味を持たない絶食系が増えているといわれますが、こうした現象も精子減少とは別の植物油の過剰摂取がもたらす性ホルモン撹乱作用の結果とも解釈できます。

いや、本当。

このコンボが凄い効果をもたらす。

はーい。
人口削減キットでーす。
良くチンしてお召し上がりください。

正社員を減らし、派遣だらけにして超絶に忙しくさせる。
それで冷凍食品を食べさせるように仕向ける。

どんだけ綿密に考えられたプランなんでしょう。

支配者層の皆様の優秀さに開いた肛門も閉まらないというものです。

本当にありがとうございますた。


↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!1月24日発売!


直近イベント:
・4月23、24日(土日)農業で独立プロジェクト in 八ヶ岳!
・4月23、24日(土日)市川ジャンさんの自然農講座!

ショップ情報:
光触媒トリニティーペット用発売!
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7000円

目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

3/2 またまた動画アップしますた。食料危機が始まってる話


メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう