池田大作氏死去 その②  創価学会と中国

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、昨日の続きなんですが。

11月18日の創立記念日、そして初代会長の命日に池田大作氏死亡した。

って、そんな都合の良い日に死ぬ訳ないだろ〜

そう。
完全なサイン。

それは何を起こすサインなのでしょうか。

ちなみに、知ってるかも知れませんが、池田大作氏は生前、特に中国外交に尽力してますたね。

そのため中国メディアも速報を出してます。

 

このように、ずーっと昔、周恩来さんとも会ってた。

胡錦濤さんとも会ってた。

このように習近平さんから感謝されてた。

江沢民さんとも会ってた。

はい。

その池田大作氏が死んだよ〜というサイン。
それは以下を始めるよ〜というサインなのです。

以下は、ずっと前に載せた板垣英憲氏の書籍。

この本はほとんどが妄想記事なんですが、
驚くのは、おおまかなシナリオは合ってるとこです。

朝鮮半島についてこんなことを書いてます。

・北朝鮮の金正恩に朝鮮半島を統一させ「大高句麗」を建国する
・その時、韓国は消滅する

で、その後、中国は分割される。

つまり、そのシナリオが実行される時期になったということです。

朝鮮半島は統一へ。
そして、台湾戦争からの中国4分割。

いよいよ来年スタートしますよ〜という重要なサインなのですね。

さて、うまく行くのかどうか。

ちょっと公開では書けない話が多いので、謎めいた書き方しか書けない。

ここら辺は、今度、別で詳しく書こうと思います。

本当にありがとうございますた。

イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

講座情報:
6/25 新黄金の占星術スタート  初心者歓迎!

ショップ情報:
在庫補充しました 黄金村の苗!

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

関西黄金村 隊員連絡網はこちら
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう